日常にスパイスを! 毎日がいつもより少し楽しくなる方法4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
チオリーヌ

Written by:

2018.05.14.Mon

安定した毎日に満足はしているものの、なにか刺激や変化が欲しいなあと思うことってありますよね。
今回はそんな、人生を変えるような劇的な変化ではないものの、毎日がいつもより少し楽しくなる方法をまとめてみました。

小さなお祝いをたくさんしよう

お祝いと言えばなにか目標を達成したり、新しい命が誕生したりと、大きなイベントごとがあった時にするというイメージがありますよね。お祝いをする時にはいつもハッピーな気持ちになります。でもお祝いはいつも大きくなければならないなんてことはありません。せっかくハッピーな気持ちになれるものならば、小さなお祝いを日々の中でたくさんしてきましょう。
たとえば、お世話をしている観葉植物に新しい葉っぱが出てきたことや、自分でもうなってしまうほど美味しいコーヒーを自宅で淹れることができたことなどなど、小さな感動をお祝いしましょう!

スマホを眺める時間を減らすこと

ソーシャルメディアを眺めていると、最近会っていない友人や、これまで会ったことのない世界中の人たちとつながっているような気持ちになります。でも実際のところソーシャルメディアを眺めれば眺めるほど、惨めな気持ちになったりすることも多いし、時間を無駄にしてしまっているのです。
今度友達と遊びにいく時や犬のお散歩に行く時、買い物に行く時に、スマホの電源を切ってスマホを眺めない時間を過ごしてみてください。バーチャルの世界ではなく、現実世界においてあなたの周りにおもしろい事がたくさんあふれていることを再確認できますよ。

紙にペンをつかって書き出すこと

最近はスマホのアプリ機能がかなり充実しているので、手帳もメモもすべてスマホ1台で済んでいるという人も多いでしょう。でも紙にペンで書くことは、画面上でのメモよりももっと自由がききます。
そのため、少し時間をかけて思っていることや計画していることを紙に書き出すことでよりクリエイティブな考えが浮かんでくることも多いのです。

自分の体からのサインに耳を傾けること

日々の忙しい生活の中で、自分の体からのサインを見逃してしまい病気になってから気がつくことってあります。また、メディアで「これが体にいい!」と言われると、本当は全然楽しんでいないのにジムに通ったり、嫌いな食べ物を一生懸命食べたりしてしまうこともありますよね。好きな甘いものを我慢したりすることもあります。
でもこれって冷静に考えると、体は健康になってもあなたの心はハッピーになっていないのでは? 体が疲れていると感じる時に無理をしてジムに行く必要はないんです。甘いものが食べたいなあと思いながら、おなかを膨らませるために味気のないものを食べる必要はありません。体のサインにもっと耳を傾けるようにしましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。
自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House(http://lovely-world-house.com/)』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!(http://chioline.com/)』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。