次からは絶対誘わない! お花見でがっかりした男性の言動

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
和

Written by:

2018.03.20.Tue

春といえばやっぱりお花見! きれいな桜の下で飲むお酒は、格別ですよね。でも、せっかくみんなで楽しんでいるのにその空気をぶち壊す男性も……。そこで今回は「お花見でがっかりした男性の言動」についてご紹介します。

1. 協力をしない

・「朝から協力して場所取りをしてくれた男性陣をよそに、『ワリィ、寝坊しちゃった~!』とのんきにやってきたA君。女子一同『頼りにならなそう……』と内心ドン引きでしたね」(20代/損保)

・「買い出しもしなければ、後片付けもしない男子を見たとき。こういう人と結婚したら、絶対苦労するんだろうなと思いました」(30代/営業事務)

▽ お店でご飯を食べるのとは違い、お花見は全て自分たちで準備や片付けをしなければなりません。そのためお花見を成功させるためには、団結力が不可欠となります。それなのに面倒なことは押し付けて、自分優先の男子にがっかり……。どんなにハイスペックな彼だったとしても、魅力は感じないでしょう。

2. 周りに絡みだす

・「ベロンベロンに酔った男子たちが、隣のOLさんにダル絡みをしていたとき。OLさんも対応に困っていて、すごく申し訳ない気持ちになりました」(20代/大学生)

▽ お花見は野外だからこそ、他人との距離もより密接になります。お酒で気が大きくなった男子が、見ず知らずの女性に絡みにいくことも……。迷惑そうにしている方たちを見ていると、一緒にいるこっちが恥ずかしくなりそうです。

3. ごみをポイ捨てする

・「何のためらいもなく、割り箸や空き缶をその場に置いていこうとした男子がいましたね。その姿を見て、一気に幻滅しました」(30代/販売)

▽ ごみを持って帰るのは常識なのですが、それを守れない人も意外といるようです。お花見後の街がごみで溢れかえっている様子は、なんだか悲しくなりますよね。ポイ捨てするような男子にはビシッと、「ちゃんと持って帰ろうよ!」と伝えたいものですね。

4. 料理にケチをつける

・「『俺、潔癖だから人の作ったおにぎり食べられないんだよね~』と、私の作ったお弁当に文句を言い出した。がっかりもしましたが、すごく落ち込みましたね」(20代/PR)

▽ 朝から一生懸命作った料理にイチャモンをつけられてしまうと、思わず泣きたくなってしまいます。そもそもお花見は字のごとく、桜を楽しむことがメインです。場の雰囲気を壊さないためにも、男性陣はたとえ「人の作ったおにぎりはちょっと……」「これあまりおいしくないかも」と思っても、口に出さないようにしてくださいね。

お花見はみんなの協力が不可欠だからこそ、自分優先の人は悪目立ちしてしまうようです。マナーを守って、短期間しか楽しめないお花見を、思う存分満喫したいものですね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

和

フリーライター。主に恋愛コラム・お悩み相談・エンタメについてさまざまなWeb媒体で執筆中。幸せな恋愛、つらい恋愛ともに皆さまの心の支えになれるような文章を目指しています。座右の銘は「何事に関しても冷静と情熱の間」
Twitter:@Kazu_367
お悩み相談はこちらまで:[email protected]