持ち込みマストかも? 海外ハネムーンのお役立ちアイテム3つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林ユリ

Written by:

2018.02.27.Tue

海外旅行が身近なものとなった今だからこそ、「やっぱり、ハネムーンは海外に行きたい!」と、海外へのハネムーンに憧れているというプレ花嫁さんはとても多いのではないでしょうか。
そして何を隠そう、当コラムを書いている筆者自身も「せっかくのハネムーンは海外が良い!」と海外ハネムーンへの憧れと希望を強く持っていたタイプなわけなのですが……。
今回は「海外ハネムーンであると便利だと思うもの」という観点から、筆者自身が海外ハネムーン中に感じたことと、海外ハネムーン経験者の声をまとめてみました。

無くても困らないけど、あると“良い”!

1. ポケットWi-Fi

これだけSNSが普及していると、リアルタイムでSNSに投稿したいと考える人もいると思います。しかし、海外ではフリーで使用できる無線LANが充実していないところも少なくありません。
もちろん、ホテルをはじめとし、街中のカフェやレストランでは使用できることもありますが、パスワードをお店の人に聞き、それではじめて使用可能となるという場合も海外ではけっこう普通なことのようです。
英語が堪能で海外旅行経験もそれなりに豊富、パスワードを聞いたり、そもそもフリーWi-Fiの有無から質問できる人は、そんなに困らないかもしれませんが、そうでない場合は、海外の公共無線LANの少なさに少なからず戸惑うはず。
また、ポケットWi-Fiがあれば、翻訳アプリを起動することもできますし、インターネットで知りたい情報をリアルタイムで検索することもできます。
スマートフォンにあまり頼れない状況に不安を感じそうな人は、空港でのレンタルもあるので、借りておくと何かと便利かもしれません。

2. パジャマ/ジャージ

海外のホテルには、パジャマが置いてあることがほとんどありません。置いてあったとしてもせいぜいバスローブ程度です。
バスローブでの生活に慣れていない人にとっては、ホテルの部屋というのはせっかくのくつろげる空間なのにも関わらず、少々窮屈なものに感じてしまうでしょう。
ハネムーンでテンションが上がっているとはいえ、それは気持ちのお話。非日常の疲れが体に蓄積することは免れません。
存分にハネムーンを満喫するためにも、リラックスできるパジャマやジャージを持っていくことをオススメします。

3. 大きめの折り畳み式手提げバッグ

通常の旅行と違い、ハネムーンでは関係各所へのお土産をたくさん買い込むことになるでしょう。つまり、圧倒的に帰りの荷物が増えるというわけなのです。
スーツケースの中に入りきらないという可能性もありますし、もし入ったとしても重量制限で引っかかる可能性もあるわけです。そんなときに、大きめの手提げバッグはとても便利!
もし必要がなければ(使わなければ)コンパクトになる折り畳み式のものがオススメです。ナイロン製など、重量の軽いものだとなお良し!

日本では簡単に手に入るものでも、海外ではそうでないこともあります。ハネムーンを後悔なく楽しめるよう、準備はしっかりとしていきましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林ユリ

1987年生まれの好奇心旺盛なお調子者。ありふれた日常の中に笑いを見つけることが大好きで、面白そうなことがあれば所構わず首を突っ込む癖がある。
考えるよりも先に行動しちゃっているタイプ。それで失敗することもあるけれど、
「Don’t think. Feel!」ってことで!

Twitter @ohana2425

 写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子