正直うざっ! 困っているように見せかけて自慢してくる女たち

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林リズム

Written by:

2017.12.27.Wed

みなさんの周りには、「困っているんだ~」と見せかけて、実は自慢をしてこようとしてくる人はいませんか? 普通に自慢をしてくるなら突っ込みもできますが、あくまで「困っている風」を装っているため、相談に乗ったり相手を褒めたりせざるをえません。ここでは、そんな困っているように見せかけて自慢してきた女たちのあるあるエピソードをご紹介します。

「告白されて困ってるの…」モテ自慢

「彼氏がいる子が、『男友達に告白されて困ってて~』って相談してきた。『モテるね』っていったら『そんなことないよ~』とか言いながらニヤニヤ……。あんたが彼氏いるのにほかの男に粉まいてるとこ見てるからね!!」(20代/学生)

▽ もっとも多く寄せられた困っている自慢あるあるエピソードは、モテ自慢。「彼氏がいるのに告白された」「ふたりの男性からプロポーズされて困っている」など、困っているようにみせかけてモテていることを自慢したいタイプの女性です。相談しているようで、実は「私ってこんなにモテるのよ」と自慢したいだけなので聞いているほうはイラッとすることも。また、この手の女性に限って男性に媚びがちだという声もありました。

「またナンパされちゃった…」可愛い自慢

「約束していた時間に遅刻してきた友達に『ナンパがうざくて間に合わなかったよ~! ほんと、毎日のようにナンパされて大変だわ』ってあやまられてイラッ! 遅れてきたのをナンパのせいにすんな! あと、ナンパされることをステータスのように言うな!」(20代/看護師)

▽ ナンパされることが女として価値があることのように自慢する女性もいます。遅刻の言い訳としてナンパを使うことも多く、相手を腹立たせることも。SNSで「またナンパされた」「こんなにナンパされるって軽くみられてるのかな」「ナンパされすぎて歩けない」などとつぶやくこともあるため、周囲からはひそかに痛い女性だと認定されていることもしばしば。また「行きつけのサロンでカットモデル頼まれちゃった。失敗されたらどうしよう~」などという遠回しの自慢をすることもよくあるようです。

「食べても太れないんだよね…」痩せ自慢

「仲良しメンバーのなかで一番スタイルがいい友達。『スタイルよくていいな』って褒めたら、『どんなに食べても太れないんだよね。女の子は顔がまるくて太っているほうが可愛いし、うらやましいよ』って言われてモヤモヤ……」(20代/IT)

▽ 食べても太れない体に憧れる女性も多いもの。スタイルがいい女性は同性から羨望のまなざしで眺められることもあるでしょう。「食べても太れないんだよね」と言いつつ実は裏でダイエットに励んでいたり、「太っているほうが可愛い」などとフォローになっていないフォローの仕方をする女性も多いのです。また「タイツがあまっちゃう~」などといった遠回しの脚細い自慢をすることもあります。年中ダイエットしている女性から見れば、イライラしっぱなしの発言です。

自慢をしたいならする、しないならしないで割り切るほうが好まれます。とはいえ、自慢したいときについやってしまいがちだというのも事実。自分は言わないように気をつけたいところです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林リズム

91年生まれのライター/コラムニスト。

IT系メディアの広告や編集者を経てフリーライターに転身。
育児系インフルエンサーとして「ゆるい育児」に関する話題を発信中。
コラムでは婚活・ママ・子育てのジャンルをメインに執筆。
ブログ:http://kobayashike.com/
インスタグラム:https://www.instagram.com/kobayashirizumu/
note:https://note.mu/uchidareiko