なんだこのブス! 女子が「自分めっちゃブスじゃん!」と思う瞬間10個

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
原桃子

Written by:

2017.12.19.Tue

鏡を見ているぶんにはまぁまぁイケてるのに、ふとした瞬間、自分のブスさ加減に衝撃が走る――! 今回は、女子ならわかるブスあるあるをご紹介します。絶世の美女じゃない限り、共感すること間違いなし!

「自分めっちゃブスじゃん!」と思う瞬間

1. 不意打ちで撮られた写真が全部ゴリラ

「不意打ちで撮られた表情が全部ゴリラだった。私、普段こんな顔を晒して生きているの……?」(29歳/女性)

▽ 生きていれば一瞬ゴリラになることもあります。あくまで一瞬です。常にではない……はず。

2. インスタ美人ばかり見ているとき

「キレイな子のインスタばかり見ていると、自信がなくなる! 世の中、こんな美人ばかりなの!?」(25歳/女性)

▽ この世でブスなのって私だけなんじゃ問題。

3. 地下鉄の窓にうつった幸薄顔

「仕事帰りに地下鉄の窓に映った自分の顔を見たとき。完全に老婆」(32歳/女性)

▽ すべては光加減のせい。あと、過労。

4. 寝起き

「洗面所の鏡にうつった寝起きの顔。むくみすぎてひどい」(26歳/女性)

▽ 寝起き美人が存在すると思うなよ!

5. コンタクトを入れた瞬間

「目が悪いので、ぼやけた状態の自分の顔はまぁまぁかわいく見える。コンタクトを入れた瞬間、現実を突きつけられる」(26歳/女性)

▽ やだ! 私ブスだったの!?

6.かわいい子と一緒にいるとき

「かわいい友達と一緒に歩いているとき。ショーウィンドウに2人の姿がうつった瞬間、自分のブスさに衝撃を受けた……。完全に並んじゃダメなやつ」(25歳/女性)

▽ 引き立て役としての任務は全うしました。

7. 美容院でのシャンプー後

「美容院でシャンプーして、タオルを巻かれたとき。テルテル坊主みたいな姿で自分の席まで戻るのが苦痛……。イケメン美容師さんに『お疲れさまでした』とか言われても苦笑いしかできない」(32歳/女性)

▽ 髪型の偉大さを思い知らされる瞬間。

8. 生理前の顔が土色

「生理前の顔。パンパンにむくむし、顔色は土色だし、もう死期が迫っているんじゃないかってくらいひどい」(28歳/女性)

▽ 女子の人生は毎月現れるブスとの戦いなのです。

9. ありのままの証明写真

「パスポートの写真を撮りに行ったら、カラコンを外された……。何の加工もないありのままの私、ブスすぎる!」(25歳/女性)

▽ この顔で10年……! キツイ!

10. スマホの画面が暗くなったとき

「スマホをボケーっと見ていて、画面が暗くなった瞬間ブスが現れた……自分だった」(28歳/女性)

▽ 角度的にほうれい線がいちばん目立った姿で現れます。

いつもキメ顔で過ごすなんて無理な話! 自分磨きを頑張るのもいいですが、ブスな自分もたまには許してあげましょう!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

原桃子

アラサ―OL、フリーライター。
いつだって自分らしくマイペースに生活中。
悩める女子が少しでも元気になれるような記事を更新していきます。