「私の生き方にごちゃごちゃ突っ込まないで欲しい」と思う瞬間【第1弾】

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
チオリーヌ

Written by:

2017.10.26.Thu

結婚する時期なんて人それぞれだし、やりたい仕事だってひとそれぞれ。だというのに、親や友達からごちゃごちゃといろんな質問をされてうんざりすることって多いですよね。
今回はそんな、「私の生き方にごちゃごちゃ突っ込まないで欲しい」と思う瞬間あるあるを集めてみました。

「なぜ定職につかないの?」と聞かれるとき

人によっては、あえて正社員にならない事を選んでいる人も多いはず。アルバイトやフリーランスだと、正社員であれば会社がやってくれることを自分でやらなければならないことがあったり、有給がないなんていうこともあります。
その一方で自分で自由に使える時間が多くとれるため、暮らしに必要なお金を最低限稼ぎながら、自由な時間を勉強や趣味に当てて人生を楽しむことを選択している人だって多いのです。

「なぜそんなに長時間働くの?」と聞かれるとき

残業代もつかないのに長時間働いている人たちも多いでしょう。もちろんその中には、会社から猛烈な量の仕事を任されているので帰りたくても帰れない……という人も多いでしょう。
その一方で、別に残業代が出なくても仕事がとてつもなく楽しくて、長く働いていることが全く苦ではないという人もたくさんいるのです。長時間働いていることに対して「可哀想」とか「仕事変えたほうがいいじゃない?」なんて言われると、ほっといてよ! と思ってしまうこともあるんですよね。

じっくり聞いていただけで「興味ないの?」と言われるとき

自分から話すよりも、人の話をじっくり聞くことのほうが得意な“聞き上手な人”って会話に絶対に必要ですよね。しかし、ときに話をじっくり聞いていただけなのに、興味がないから何も言わないと思われてしまうという理不尽な目に合うことも。
「もうちょっと人に興味持ったほうがいいよ」なんてアドバイスをされると、一生その人と話なんてしたくないと思ってしまうのです。

お酒を飲まないと言うと「つまらない人生」と言われるとき

お酒が弱くて、楽しく酔っ払うことなくすぐに気分が悪くなってしまうタイプの人も多いですよね。もちろん他のみんなみたいに酔っ払って楽しい時間が過ごせたら良いなあとは思うけれど、気分が悪くなってその場を楽しめないくらいなら最初からソフトドリンクを飲んで過ごそう、とお酒が弱い人達は思うわけです。しかし、お酒を飲まないことに対して「え? なんかお酒に問題でも抱えてるの?」とか「お酒飲まないなんて人生損してるね」なんて言われることも多かったり。
食べ物にだって好き嫌いがあるように、お酒を飲む飲まないなんて個人の自由だし、お酒を飲んでなくても十分人生楽しんでいるんだからとやかく言われるのは本当にイライラするものなのです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。
自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House(http://lovely-world-house.com/)』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!(http://chioline.com/)』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。