不器用でも大丈夫! 家を一瞬でハロウィンっぽく仕上げるポイントとは?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
岸川菜月

Written by:

2016.10.29.Sat

毎年やってくるハロウィン。仮装はもちろん、家族や友だちと家で楽しむなら雰囲気作りも大切ですよね。仮装は売っているものをそのまま着用すればよいのに対し、部屋をハロウィンっぽく仕上げるには飾りつけのテクニックがいりそうで難しいイメージがあります。
しかし、ちょっとしたポイントを押さえるだけでお金をかけなくともじゅうぶんにハロウィンっぽく仕上がるほか、簡単なので忙しいママや社会人もハロウィン直前でもじゅうぶんに間に合うポイントをご紹介していきます!

カラーを統一しよう!

家全体をハロウィンっぽく仕上げるのは大変なので、一角を指定しましょう。おすすめはリビングや食卓、玄関です。この2ポイントをとり入れるだけで一瞬にしてハロウィン風に仕上がります。

1 … ハロウィンカラーは

・ ブラック
・ オレンジ

この2色を多くとり入れたり、統一することで不思議とそれなりにハロウィンっぽく仕上がります。

2 … グッズのキーワードは

・ 月、星
・ コウモリ
・ クモ
・ 星
・ かぼちゃ

です。月や星アイテムを集めておけばこのあとのクリスマスやバレンタインにも併用して使えるメリットもあります。これらの形をしたお手持ちのアイテムでもいいですし、100均などで集めるのもおすすめ。紙ナプキンやとり皿、飾りつけ用アイテムなどを2~3点とり入れるだけで部屋の空間がハロウィンに……!
今回のお題でもある、「不器用でも大丈夫! 家を一瞬でハロウィンっぽく仕上げるポイントとは?」の結論はこちらのカラー統一とキーワードのグッズをとり入れるだけで完成します。

ママはお子さんの好きなキャラに+α

小さなお子さんがいるママは、コウモリやクモなどハロウィンっぽいアイテムをとりいれてみても反応が薄いことも……。なので、お子さんの好きなキャラクター+ハロウィンっぽいアイテムを1~2点追加するだけで一瞬にしてハロウィンに!
こちらは、私の息子の誕生日のときに画用紙で作ったキャラクターを使いまわしして、折り紙で帽子やほうきを持たせただけでハロウィンっぽくなりました。忙しいママには、使いまわしグッズ“さまさま”です。キャラクターは作ってもいいですし、印刷や雑誌の切り抜きを使用してもいいですね。

食器の色を統一

食卓をハロウィン仕様にしたいと思っても、オレンジの食器ってなかなか見かけませんよね。そんなときはブラックとホワイトで統一するのもあり……!

いかがですか? テーブルのコーディネートカラーを統一しただけで、いつものから揚げがハロウィン仕様のから揚げに見えておいしさが倍増して見えますよね。ブラックのテーブルクロスや食器は、ほかのイベントでも使いまわししやすいのでこれを機に集めてみてもいいかもしれません。

インパクト大! 怖いけどかわいい?

壁の隅っこに、クモの巣とクモを設置してみましょう。これはインパクト大なうえ、一瞬怖さあり? だけどとってもかわいいハロウィンの飾りつけとしてはおすすめです。どちらも100均で手に入ります。

いかがでしたか? これなら不器用でも大丈夫ですし、ハロウィン当日でも間に合う! 一瞬でハロウィンを楽しめる空間を作ることができます。さっそく真似して家族や友人と楽しんでみてくださいね!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

岸川菜月

【モデル・愛妻コンサルタント】フランスパリに美容を学びに留学後、美容カウンセラーとして活躍。その後、心理士として恋愛や結婚、夫婦問題のセミナーやカウンセリングを行っております。大好きなことは先にも後にも美容です。
ブログ: 岸川菜月 ☆Happy Lifeブログ☆
URL:http://ameblo.jp/kurumi401/