誰にも見せられない! みんなが「ひとりで密かにやっていること」まとめ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2016.10.01.Sat

人前では普通にしていても、ひとりになったとき、人には言えないようなカッコ悪いことをしていませんか? でも大丈夫、それはきっとあなただけじゃないのでご安心を。誰にだってそんな人には見せられない習性くらいあるものです。でもほかの人はいったいどんなことをしているのか、気になりませんか?
そこで今回は、海外の人たちの「ひとりのとき密かにやってること」にまつわるツイッターのいろいろをセレクトしてみました。人目を気にしないで、ほんとうはみんないろいろやってるんだな、と共感したり、驚いたり……。でも“みんな、結局似たようなことしてるんだなー”なんて微笑ましい気分になれるかもしれません!

どんなひどいオンチでも気にせず、大声で歌いまくる!!

これは鉄板の“あるある”でしょう。日本ではひとりカラオケする人だって決して珍しくないのですから、人目を気にせず好きなだけ歌いたいというのは、人間の普遍的な欲求のようです。ほかにも、音楽に合わせて好きなように踊りたくるという人もいます。どちらもストレス発散として大いによさそうです!

自撮りを1,000枚くらい撮ってから、すべて削除する

これもひそかにやっている女子は案外多いのでは? 自撮り(セルフィー)で気の済むまで写真を撮りまくるのは、自分のルックスに気をつかう人なら、きっとやってみたい衝動にかられるはず。もちろんすべて自己満足ということは自覚していますから、自分で確認したら即全削除が基本ルール。
98%くらいはどうでもいい写真ですが、ごく稀に自分でも“これはイイ!”と思えるものもあるのがあると、途端にテンションがあがってSNSに載せたりしています。

かわいい猫の動画をネットで見る、じつはかなり長く見続ける

たったひとりのとき、頭を使わずリラックスできるものを見ていたい、というのも多くの人が感じていること。手っとり早く、ネットでかわいい猫の動画を延々と見てしまうという声もありました。
ほんとうは忙しいはずなのに、そんなときほどこんなふうにだらーっと時間を過ごしてしまう、という人もいるはず。でもこうやって脳に休息を与えてあげたほうが、仕事・勉強・家事などの効率も案外あがるものです。ただくれぐれも長時間にならないよう、気をつけて。

家のなかで素っ裸になって開放感を満喫する

とくに夏は家でこんな過ごし方をしている人もいるでしょう。いわゆる“裸族”な方々ですが、とにかく一度やってしまう(慣れてしまう?)と、病みつきになってしまう人が多いようです。たしかに開放感があって気持ちいいかもしれませんが、思わぬ隙に人に見られたり、気付かれたり、ということがあるかもしれません。くれぐれも気をつけて、自分だけの“裸族”ライフを満喫してください。

ケータイをフライトモードにしてから、ソファを揺らして乱気流に入ったマネをする

これはたったひとりになったとき、想像の世界に羽ばたいてゆける人のレアなケースと言えるかもしれません。自分の好きなシチュエーションを作って、その世界に思いっきり浸れるというのはある意味、とても幸福なことだと思います。
こんな“なりきり”系にはきっと人それぞれいろいろなバリエーションがありそうです。

ペットの猫に向かって、たくさん話しかけている

ペットを飼っている人ならきっとこれは誰もがしていることではないでしょうか。猫だけでなく、犬・鳥・カメ・ウサギ――なんであれ、毎日一緒に暮らしているのであれば、ペットは家族も同然。余計なことを言っても言い返してきたりしないので、なまじ本当の家族より心をひらけるときもあります。外の世界から疲れて帰ってきたとき、だまってむかえてくれるペットはまさに心の友、他人には言えないことも、ペットになら心おきなく話せるのです。

▽ 参考記事(海外サイト):12 funny tweets about what people do when they’re alone

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。