寝坊したときのすっぴん隠しテクニック

2015.11.25

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

朝起きるのは得意ですか? 苦手ですか? 朝起きて時計を見て青ざめるくらい寝坊してしまったとき……どうやって早く家を出るか焦りますよね。メイクする時間も髪を洗う時間もない。こんなときに素早く家を出るためのすっぴん隠しテクニックをまとめました。

メイクをする時間がないとき

どうしても時間がないときは、マスクで顔を隠すという手もあります。眉毛だけササっとかいて、マスクでごまかしましょう。逆に、リップだけ塗って目はサングラスで隠すという方法も。
その場合、筆でしっかり塗るタイプの口紅よりペンシルタイプになっていてそのまま塗れるタイプや、指でぽんぽんと載せられるタイプのものの方が時間がかかりません。目が小さくてすっぴんの目じゃ外に出られない! という方はこちらの方がオススメ。サングラスはさすがに目立つ……という方はダテメガネを使いましょう。すっぴん隠しには普段家でかけているような普通のメガネではなく、べっこうやセルフレームのおおぶりの「アラレちゃんメガネ」が正解。時間がないなかであれこれするのは大変ですが、肌がキレイならすっぴんでも「すっぴん風メイク」なのかなと思ってもらえる確率が高くなります。化粧水で整えたらBBクリームなどでざっと肌を整えましょう。余裕があれば指でつけるタイプのコンシーラーまで叩きこめば「寝坊しました」感はなくなります。
また、目線をずらしてくれる大ぶりアクセサリーも持っていると便利です。ピアスはせず、首に目線が行くように大きめのネックレスを付けてしまいましょう。

シャワーを浴びるヒマがないとき

どうしてもシャワーを浴びる時間がない。浴びたら遅刻確定……! というときに気になるのが髪がべたっとしてしまうことではないでしょうか。
そんなときに強い味方なのが“まとめ髪”。毎日髪を洗わないと頭がかゆくなってしまう人は、まとめてしまった方が掻いてしまうことがなくなります。寝癖隠しにもなって一石二鳥。髪をひとくくりにくるっと丸めるだけでまとめ髪になるアイテムや、秋冬ならニット帽で隠したり、大きめバレッタで視線をそらすという方法もあります。
また、時間がないけどどうしても髪を洗いたい……という方にはドライシャンプーもオススメです。

コーディネートを考える時間がないとき

普段は早起きが得意でも、忙しい日々が続いて疲れていたり、生理前などは朝どうしても起きれずに寝坊してしまうこともあるかもしれません。そんなときにすっぴん隠しテクニックを覚えておくと安心ですね。寝坊してボーッとしているときは頭がまわりませんが、こんなテクニックがあると知っているだけでも無意識に動けるので素早く準備ができて役に立ちます。
また、どんな服にもあわせやすい白や黒の無難なスニーカーやスリッポンなら「この服にどの靴をあわせよう……」と悩む時間も省略できますよ。

まとめ髪用のアイテム・ダテメガネ・マスクは家に置いておくといざというときに助かるかもしれませんよ。1つは持っておくと安心ですね。

2015.11.25

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 上岡史奈

探偵歴11年の元女探偵、探偵BAR店長を経て、 離婚、婚活、復縁などの相談を受ける恋愛プロデューサー。恋愛運が上がるネイルも研究中 趣味 パワースポット巡り アメブロ http://ameblo.jp/erumoamere/ ツイッター@erumoamere Facebook https://www.facebook.com/fumina29 写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介