【Googirl×OZmall】たまにはラグジュアリーにいかが? 女子会するなら青山の邸宅ランチがオススメ!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
岸川菜月

Written by:

2015.10.25.Sun

日に日に盛りあがりを見せている「女子力アップGoogirl」。
今年5周年をむかえるということもあり、10月4日(日)に編集部・ライター20名でにぎやかに行われた「Googirl 秋の女子会ランチ」の様子は、みなさんもうチェックされましたか?
会場は、青山一丁目の閑静な住宅街にたたずむあの「青山エリュシオンハウス」。女子会にぴったりな、とっても素敵なOZのプレミアム・ランチをいただいてきました!
今回はそんなおしゃれランチをご紹介してまいります。

~地上の楽園~ 「青山エリュシオンハウス」で憧れの女子会ランチを堪能!

ギリシャ神話に登場する “ELYSION~地上の楽園~”に由来して名づけられた「青山エリュシオンハウス」。――その名にふさわしく、ゆったりとした空間で多くの著名人や記念日・お祝い・女子会の場としても選ばれている、洗練された正統派イタリアンレストランです。
ドラマでも登場することがあるエントランスは重厚感があり、スーツできめたレストランスタッフが緊張をほぐすようにエスコートしてくれます。青いじゅうたんがしかれた階段をのぼっていざメインダイニングへ進むと……パァッと光がさしこむガラスばりの広いテラスのような空間が! あらかじめHPでなかの様子をチェックしていたものの、思った以上の開放感とゴージャスさに圧倒されました。こんなステキな邸宅レストランで女子会ができるなんて!

まずはスパークリングワインで乾杯! 「本格イタリアンのごちそうランチ」

緊張の面持ちではじまった女子会ですが、一度口をひらけばそこは女子同士。今回特別につけていただいたスパークリングワインでの乾杯を皮切りに、会場のゴージャスさからライターさんたちの仕事・プライベートの話まで、次から次へと話題がつきません! そんなおしゃべり女子たちのペースに合わせてテーブルに運ばれてくるお料理は、OZのプレミアム・ランチ「本格イタリアン料理のコース」。目にも鮮やかなお皿たちに、気分もさらに盛りあがります! この日のメニューをご紹介します。

前菜の盛合せ

内容: 鳥胸肉の蒸し煮・豚のヒレ肉・平目のカルパチョ、野菜のバーニャカウダ

▽ どれもお肉のなかでも貴重な部位。――そして普段なかなかお目にかかれない平目のソースとのからみ合いがさらにうまさをひき出して、なんともぜいたくなお味……! 女性ならみんな大好きバーニャカウダも、歯ごたえがあって野菜の甘みが出ていました。

パスタ

内容: カラスミとブロッコリーのスパゲティ

▽ イタリアンといえばパスタ! 全5品から選べます。この日いただいたこちらのパスタは、ひとくち食べただけでカラスミときざまれたブロッコリーの風味が口の中で広がり、もう一口が絶対食べたくなるお味。筆者は、すぐに完食してしまいました!

メインディッシュ

内容: 和牛肉タリアータ×バルサミコソース、セルバチコとパルミジャーノチーズとともに

▽ こちらも5品から選べるのですが、今回はお肉を――。ナイフを軽く入れただけでサッと切れるほどやわらかく、そして口に入れたとたんとろけるような和牛肉。大好きなバルサミコとの相性も抜群でした。

デザートの盛合せ

内容: プリン・パンナコッタ・チーズスフレ・ビターチョコクッキー・ガトーショコラ ・レモンとプラリネのケーキ・ストロベリームース・イチゴタルト・レアチーズケーキ(計9品)、コーヒーor 紅茶

▽ どれもおいしく、口の中でとろけるお味。そしてあと味が甘くておいしいのにさっぱりとしているのでどんどん食べられる……そんなぜいたくデザートでした。通常はワゴンデザートから好きなデザートを選んでいくのですが、今回はレストランがわのご配慮で、9品をお皿に盛っていただき、目にもとっても華やかでした。

前菜の華やかさやイタリアン王道のパスタ、そしてメインディッシュのとろけるお味――おいしさのあまり、口に入れると一同しばらく沈黙して堪能……なんて時間も。でもデザートの盛り合わせを目にすると、思わず「すごーい」という言葉がこぼれ、女子らしい盛りあがりをみせていました。

Googirl読者にもオススメしたい! 青山の邸宅ランチで女子会!

今回ご紹介したOZ限定プランは、こんなに盛りだくさんの内容でなんと3,800円! 華やかなものも大好き! 女子会も大好き! でもお財布事情もしっかり考慮したい――それが女子というもの。
そんなワガママに応えてくれるOZmall、さすが乙女心を知りつくしています! 多忙で目の肥えた日本女子たちの日ごろのがんばりをいやすには、こういった「ラグジュアリーな時間」も大切! たまには青山の邸宅に足を運ぶのも、そのステキさゆえ感性がみがかれて気持ちも洗練され――。内がわからの「女子力アップ」につながっていくと思います。

またランチのあとの座談会会場となった2階の個室は、まさに「特別なひととき」をすごせるゴージャスなお部屋。私たちのほか、別室ではカップルやファミリーでゆっくりとお食事を楽しまれるお客さまもいらっしゃったようです。結納や婚前の顔合わせ、彼との記念日で訪れたいという方には、個室確約のプランもあるのでそちらもぜひチェックしてみてくださいね!

OZmallの「プレミアム・ランチ予約」 青山エリュシオンハウス

あわせて読みたい

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

岸川菜月

美容関連会社に勤めながら、主婦業・子育てを満喫。ファッション雑誌等で読者モデルとしても活躍中。
ブログ: 岸川菜月 ☆Happy Lifeブログ☆
URL:http://ameblo.jp/kurumi401/