考え方をちょっと変えるだけ! これがドライブデートをもっと楽しむコツ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林ユリ

Written by:

2015.10.24.Sat

皆さま、ドライブデートは好きですか? そのさいは彼の運転する車の助手席に乗ることも多いのではないでしょうか?
そこで今回は、ドライブデートでよくあるトラブルと、そのトラブルさえも楽しんじゃうちょっとした思考のチェンジ法をご紹介したいと思います。

トラブルなんて楽しんだもん勝ち!

道を間違えた、道に迷った、渋滞に巻きこまれた……こんなトラブルはドライブデートではよくある話。そんなときにつまらなそうな顔をするなんて失礼すぎますよね! では、どうすればいいのか。要は、どんなトラブルも楽しんだもん勝ち! ってことなんです。

ものは考えよう!

たとえば行きの道で渋滞にハマると、目的地で遊べなくなるのではないか……と不安になってイライラしてしまいませんか? でもこれだって“ものは考えよう”。
着いたらまずなにをするかを話しあう時間がもらえたと思えばいいんです。彼だってイライラしたり焦ったりしているはずなんですから、場を和ませてあげましょうよ! その前向きな会話が、結果としてあなたの評価アップにもつながります。

もっと仲良くなるきっかけに

楽しく遊んだ帰り道に渋滞に巻きこまれてしまうこと、ありますね。早く帰って寝たいのはよくわかります。1日中遊びつくして疲れているはずですから、当然です。そんな帰りの渋滞に巻きこまれたとき、彼が運転している隣で寝るしまう……なんてちょっとヒドイ! 疲れているのは彼も同じ。寝ていないとしても、不機嫌オーラで雰囲気を重くするのももちろんNGです。こんなときは、「渋滞のおかげでちょっとでも長く一緒にいれて嬉しい」と考えてみてはいかがですか?
オススメなのが、帰りの会話で意外と盛りあがる“今日の楽しかったこと(場所・アトラクションなど)ベスト3の発表タイム”! 思い出すことで眠気によってストップしていた頭も回転しはじめますし、そこから会話も膨らますこともできます。楽しい思い出を共有することで、よりいっそう仲良くなれちゃいます。

さらに快適なドライブを楽しむためには?

運転を引き受けてくれている彼に少しでも“恩返し”を。休憩時には肩や首をマッサージ、おいしそうなジュースを選んであげるのもいいですね。運転中にはひと口サイズのお菓子を口に入れてあげてください。「運転ありがとう!」と感謝の言葉も忘れずに。感謝の言葉は多すぎるくらいでいいんです。できるだけたくさん「ありがとう」と言いましょう。
彼の運転が乗りやすいと感じたなら、それも伝えてくださいね。「運転上手だね、とっても乗りやすいよ」と言われて嬉しくない人はいません!

いかがでしたか? ぜひ次回の参考にしてください。それでは皆さま、ステキなドライブデートを!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林ユリ

1987年生まれの好奇心旺盛なお調子者。ありふれた日常の中に笑いを見つけることが大好きで、面白そうなことがあれば所構わず首を突っ込む癖がある。
考えるよりも先に行動しちゃっているタイプ。それで失敗することもあるけれど、
「Don’t think. Feel!」ってことで!

Twitter @ohana2425

 写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子