喫煙者の彼をこっそりチェック! 煙草の消し方でわかる性格診断

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林リズム

Written by:

2014.11.24.Mon

高い煙草税を収めているにも関わらず、飲食店では禁煙席が増え「髪の毛に匂いがつくから嫌」「くさいからあっち行って」なんて嫌われがちな喫煙者たち。最近では「煙草を吸わないこと」を付き合う相手の条件にする人や、「煙草を吸わない彼が好き」とラブコールを送る女子も多く、喫煙者にとっては生きづらい世の中かもしれません。
ところで、みなさんのなかにも喫煙者の恋人を持っている人がいるかもしれません。実は「煙草の火の消し方」には性格が現れるそうです。それでは、こっそりと喫煙者の彼をチェックしてみましょう!

1:垂直に押し付けて消す

灰皿に煙草を垂直に押し付けて煙草を消す人は、仕事と遊びをきっちりわけるタイプ。考えに筋が通っていて、自分軸を持っているため大成する性格だと言われています。また、感情的になることが少なく、穏やかな性格で心に余裕があるとも言えます。異性からもモテますが、プライベートでも区切りをつけることがうまいので浮気をしてもバレにくいです。

2:強く押し付けて消す

煙草を灰皿に強く押し付けて消す人は、負けず嫌いな頑固者。自分の考えを曲げない人が多く、我が強いタイプです。とはいえ、陰で黙ってコツコツと努力している頑張り屋な一面もあります。いったん心を許した人にはとことん甘え、弱さを見せるのも特徴的。プライドが高すぎる面もありますが、意思が強く、責任感もあるので頼りになる性格です。

3:煙草の先を折る

火を消したあとに煙草の先を折る人は、二重人格です。本音と建前をわけているので、人によっても態度を変えます。言っていることが頻繁に変わりますが、話術がうまいので気づくところっと騙されてしまうことも。時と場合によって言動が変わる信用のならない人です。約束を守らないことなんて当たり前。一方で見栄っ張りで大袈裟な発言も目立ちます。ダメンズの傾向があるので注意したほうがよさそう。

4:火を玉のようにしてから消す

煙草の火の部分を玉のようにしてから消す人は、ドM体質。甘えん坊で時に赤ちゃん言葉を使うこともあります。子どもっぽく短気で怒りっぽいのが特徴。せっかちで自分の思うように事が進まないと逆切れすることもあります。

5:灰皿に水を入れて消す

灰皿にわざわざ水を入れて煙草の火を消す人は、とことん完璧主義。自分のペースや生活スタイルができあがっているので、それを壊されることを嫌います。わがままな性格が目立ちますが、情にもろい部分もあるため周りにいる人は彼の性格にとまどうでしょう。自分の世界観を理解し、なおかつ染まってくれる人はとても大切にします。

6:吸いかけの煙草を灰皿に放置

吸いかけの煙草をそのまま灰皿に放置して消えるのを待っている人は、ルーズな性格です。他人のことは考えない身勝手なタイプで、何事に対しても根気がなく中途半端。社交性があるので顔は広いですが、親密な関係を築くことはあまりなさそうです。そのため、人を怒らせて満足するという変わった一面も。人や物の好き嫌いがはっきりしています。

ちなみに、灰皿に上下左右に動かして消す人は、気持ちの安定をはかり、モチベーションをアップさせようとしているそう。苦手な煙草を吸われたら、あからさまに嫌な顔をするのではなく消し方で性格を想像してみるのも面白そうですね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林リズム

91年生まれ。ライター/コラムニスト。

メディア、広告の編集者を経てフリーライターに転身。
大学在学中からコラムの仕事を始め25歳で結婚。
コラムでは恋愛、婚活、ママ、子育てのジャンルをメインに執筆。

twitter:https://twitter.com/rizuko21
mail:[email protected]