前歯から磨く人はナルシスト…!? 歯磨きの仕方でわかる性格診断

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林リズム

Written by:

2014.09.21.Sun

普段、何気なくしている歯磨き。実は歯磨き粉の使い方から歯磨きにいたる一連の動作のなかでも、性格が表れると言われています。無意識にしているからこそ、自分の傾向が出てしまうなんてちょっと気になりますよね。さて、あなたはどんなタイプの性格でしょうか?

歯磨き粉の使い方

少しずつ出す

歯磨き粉を慎重に押し出す人は、感受性が豊かでこまかいことによく気のつく性格です。また、人付き合いもよく社交的なので周囲から好かれる傾向があります。あまり腹を立てることがないため、年下や後輩から「頼りになる人」「親しみやすい人」として信頼されているでしょう。ただし、時々度を越して愛情を与えすぎてしまうところもあるので気をつけて。

一気に大量に出す

歯磨き粉を一気にしぼって大量に出す人は、浪費家で節約意識が薄いタイプ。また、愛情もお金も惜しみなく使うので気づくとスッカラカンで疲れ果ててしまうことも。気が大きく、がさつな一面もありますがそんな姿を「正直でいい」と思っている人も多くいるようです。

ちょびっとしか使わない

歯磨き粉をほんの少ししか使わない人は、消極的な傾向があります。パワーが少なく融通がきかずに、イライラされることも少なくありません。ただし、論理的で優しいので過激な行動や人を傷つけることはめったにありません。枠にはめられた生き方を好むので「つまらない人」と思われてしまうことも。たまには冒険してみるのもいいかもしれません。

歯磨き

前歯から磨く

ホストやキャバ嬢などといった水商売をしている人にも多いと言われているのが、前歯から磨くタイプ。前歯から磨く人はナルシストな傾向があります。周囲から自分がどう見られているのかを気にし、鏡の前で自分研究を始めるという一面も。一方で、相手の望んだ気遣いをしようと日々努力しているので、人から注目を集める機会が多いのも特徴です。

奥歯から磨く

奥歯から磨く人は、思慮深くあまり自分の外見に頓着しないタイプ。それは他人に対しても同じで「見た目より内面で人付き合いを選ぶ」という傾向が顕著です。同じように他人からどう見られるかもさほど気にしないため、ズボラでだらしがないと思われることも。細かいことは気にせず、見栄も張らないので付き合いやすい性格です。

歯磨きを熱心にする時間

朝の歯磨き

朝の歯磨きに気合いを入れる人は、人に「自分の1番いい面を見せたい」という欲のある人です。また同じように、人から好感を持ってもらうための努力を惜しみません。

夜の歯磨き

夜の歯磨きを熱心に行う人は、物事を適切に処理して安心させようとするタイプ。処世術に長けているため、世の中をすいすい渡っていきます。無駄なことを好まず、最低限の労力で要領よくすませるのが得意。理屈が通っていればそれもよしと考えるようです。

ふだん無意識に行っている歯磨きにも性格のクセが出るようですね!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林リズム

91年生まれ。ライター/コラムニスト。

メディア、広告の編集者を経てフリーライターに転身。
大学在学中からコラムの仕事を始め25歳で結婚。
コラムでは恋愛、婚活、ママ、子育てのジャンルをメインに執筆。

twitter:https://twitter.com/rizuko21
mail:nantokyana@gmail.com