移動疲れなんてしたくない! 長距離移動に必須なアイテムたち

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
辰巳まみ。

Written by:

2014.06.18.Wed

気温も上がってきて、外に出るのが楽しくなってきました。旅行や遠出もどんどん増えてきます。
それはそれで楽しいんだけれど移動で思った以上に疲れちゃって、現地に着いた時には100%楽しめくなってる……なんて経験したことありませんか?
移動疲れを頑張ってメイクで隠そうとしても、疲れ顔はちょっとやそっとじゃ隠すことは難しいのです。
どうも美容にいいことではないらしい、長距離移動。でもでもどうにかしたい! せっかくの遠出なんだから楽しみたい!
そう思うあなたに朗報です。
長距離移動の疲れを軽減できるアイテムを、今回ご紹介します。

アイテム1:ちょっと大きめのハンドタオル2枚

1枚はアイマスクとして使いましょう。
せっかくの移動時間。疲れるんじゃなくて、逆に日頃の疲れを取ることに当ててみるのはいかがでしょうか?
そのための手っ取り早い一方法が、睡眠!
目をタオルで覆って視界を真っ暗にすることで睡眠の質は上がりますし、ちょっとの睡眠時間ででも疲れを取ることができるのではないでしょうか?
また美容の面から考えても、睡眠は大切な要素の1つ。
降りるときにはメイクで隠したはずの疲れクマがくっきり! なんてことも避けられますからね。
もう1枚は首を支えるための枕として活用してください。
3つ折りにして、首に巻くだけでOK!
わざわざ100均の、自分には合っていない空気枕を使うよりはるかにマシです。自分好みの高さに調整できますし、寝違えすることないため、睡眠中の呼吸もスムーズに保てます。
▽ 参考:刺繍バスタオル/Afternoon Tea

アイテム2:お気に入りのハンドクリーム

香りにはリラックスする効果があると言われていますが、多くの人が同じ空間にいるにも関わらずキツい香水をつけていたりしたら周りに迷惑をかけることに……。
ここで爽やかでほのかに香る、ハンドクリームの登場です。
クリームのさりげない香りが、心も体もリラックスさせてくれること間違いなし! また空調のせいもあってかところどころ乾燥してしまうことが多いのも、長距離移動の痛いところです。
一番乾燥が出やすい手をしっかり保湿してあげることで、移動疲れを隠しちゃいましょう。
ハンドクリームのテクスチャは優しいものが多いですから、首もとや鎖骨あたりに塗るのも効果的と言えます。
▽ 参考:Boldly

アイテム3:「倒して大丈夫ですか?」のココロ遣い

長距離移動にはあなただけでなく、周りに人がいることを忘れないでください。
自分から近くの人へ気遣いの一言をかけることで、心から安心しゆっくり過ごすことができる雰囲気を作ることができます。
また自分も、周りも、ココロが軽くなるのではないでしょうか?
これも長距離移動には大切な空間作りの1つと言えるでしょう。
女性としても抑えておきたいポイントですよね。

できるだけリラックスして過ごすことが、長距離移動で疲れないコツでもあり、移動で老けないためのコツです。
自分の大好きな心休まるアイテムをチョイスして持っていくと、より効果的ですよ!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

辰巳まみ。

おうちワーカー、BEF TOKYOアンバサダー//
家から一歩も出ず、仕事しています。”年上男性×恋愛”、”悲しい女子の生態”、”ワークスタイル”、”海外ドラマ”、”海外情報”が中心のライター・エディター。山ほどあるコンプレックスを活かして、仕事しています。いじめられッ子から脱皮したくて、キャバクラで2年働いた過去あり。癒しは、日々10時間の海外ドラマ視聴。LAでライター活動するのが夢の1つ。2015年、シェアハウス生活始めました!
twitter:@tatsumi_mami  ブログ:http://ameblo.jp/overmaker-mami