あなたのキャラクターが分かる! 好きな色で自己分析してみよう

2014.05.15

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

さっそく質問です。あなたは何色が好きですか? きっと誰しもがお気に入りの色を持っているはず。そのお気に入りの色を、さまざまな持ち物や洋服などで取り入れているのではないでしょうか? 今回は、お気に入りの色から見る、あなたのキャラクターをご紹介します。

1.黒

アーティスティックな感覚が洗練されている人が好む黒。芸術の世界で才能を発揮する人が多いです。かなり正直なタイプで自分の思ったことを口に出さずにはいられないようです。良い意味では、違っていることは違うとはっきりと発言ができる人。悪い意味では、人から指示されたりすることが大嫌いなので、自分が正しいと感じなければ言うことを聞きません。

2.白

誠実で、曲がったことが大嫌い! 白が好きな人には、毎日を正しく暮らそうと考える人が多いようです。ずる賢い考えを持ち合わせていないので、時に堅苦しい真面目人間として煙たがられることもありますが、自分に厳しく努力する姿勢は好感を得ることも多く、尊敬されることもしばしば。

3.青

青色好きには、きちっとした性格の人が多いのが特長! かなり計画的に行動することのできる人です。しかし周りの目を気にする傾向があり、自分の持ち物を始めパートナーも、人に見せて恥ずかしくないかということを常に気にしているよう。しっかりとしたステイタスを保ちたいタイプの人です。また、一つのことを諦めずに長く続けることができる忍耐力を持ち合わせています。

4.黄色

「天真爛漫」という言葉が似合いそうな、明るい性格の人が多い黄色好き。好奇心旺盛で、オープンな性格なので、人付き合いが上手です。しかし、気分屋さんでもあるので、機嫌が悪いと周りにあたり散らしたりすることも。子供っぽい傾向があるようです。ネガティブな環境や思考が嫌いなので、ポジティブにプラス思考でいようと心掛けがあり、周りにはいつも人が集まっているタイプです。

5.赤

赤好きは、パワーが満ち溢れている人が多いです。喜怒哀楽がはっきりしているので、とてもわかりやすい性格です。頑張り屋さんなのですが、時に欲張りすぎてしまうことも。大胆な性格の持ち主なので、悩んでいるよりもどんどん行動に移して前に進もうとします。嘘をつくことがへたくそ! 時に、必要な嘘もつくことができないので、ドツボにはまってしまうことも。

いかがでしたか? 今回は代表的な5色でご紹介してみました。色によって気分やキャラクターを変えることだって可能なんだとか。いつも同じ色の服を着てしまいがちな人は、時々自分が今まで取り入れてこなかった色のものを取り入れてみてはいかがでしょうか? 知らなかった自分を引き出すことができるかもしれません。

2014.05.15

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。 自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House(http://lovely-world-house.com/)』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!(http://chioline.com/)』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介