飼っていないけど触れたい! 癒しの動物、お散歩中の犬とも仲良くなる方法

2014.05.19

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

動物は大好き! だけどどう接したらよいか分からない、なんて方はいませんか? いままで動物を飼っていなかった人にとって、動物との触れ合い方が分からない人は多く、苦手意識があるみたいですね。気軽に動物と触れ合える機会はなかなかありませんが、お散歩中の犬とだったら、飼い主の方もいるので安心して動物と触れ合えるチャンスです!  公園なんかに行けば、見ているだけでも犬からよってくることもありますよ。

犬と仲良くなる方法

とてもフレンドリーな犬もいれば威嚇してくる犬、さらに臆病な犬もいます。飼い主の方が触っていいよ、と言ってくれたら、きっとその犬はフレンドリーな可能性が高いです。そんなとき、どうやって触れ合えば仲良く慣れるのでしょうか?
ついつい犬の頭を撫でたくなるところですが、犬は頭を触られるのがあまり好きではないのです。まずはあなたのニオイを嗅がせて安心させる必要があります。どうするかというと、手のグーにして、手の甲側を犬の鼻先に持っていってあげると、犬があなたの手をクンクン嗅ぎ始めます。あなたのニオイを確認すると安心してあなたに近寄ってきてくれますよ。お互い心を開いた状態になれば、もうすぐにでも仲良くなれちゃいます。

犬が大好きな癒しポイント

犬も猫も一緒ですが、あごの下や耳の裏を撫でられるととっても喜びます。最初に触れる場所はあごの下の部分が一番安全で、撫でてあげると、きっと気持ちよさそうにしてくれます。その後は喜んでお腹まで見せてくれるかも? さらに耳の裏はマッサージポイントとして、犬がとっても喜ぶ場所です。気持ちよくなって目を細めたりおとなしくなったりするんです。そのうち仲良くなれて、あなたも癒されてきちゃいます!

犬との触れ合いが癒し効果に

犬との触れ合いには癒しの効果があるのは知っていましたか? セラピーとしても活躍されている専門のセラピー犬もいるくらいです。自分自身が精神的に癒されたり、ストレスを軽減し、健康回復にも効果があるといわれています。もちろん見ているだけでも癒されちゃいますが、犬は触れ合うことで人間の心を読み、さらに元気のないときなんかは、犬のほうから近寄って来てくれる場合もあるんです。犬を飼うことができない人でも、飼い主がOKとしてくれるお散歩中の犬なら、気軽に触れ合えて、癒し効果を体感できちゃいます。

犬が嫌い……でも猫なら!

もちろん犬が苦手な方もいると思いますが、動物なら何でも癒されちゃいます。猫もちゃんとあなたを癒してくれますよ。また、ハムスターやうさぎなどの小動物も。動物の五感は人間には気づかない精神的な部分にすっと入り込んできて、癒してくれます。ちょっとストレスを感じたり疲れちゃったりしたときに動物と触れ合って、自分自身を癒してあげてくださいね。

2014.05.19

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by トモミ

プロフィール:ちびっこヨガインストラクターとして毎日ヨガ漬けの日々を送る。 体を動かすのが大好きだけど、食べる事も大好き。 休みがあればカメラ片手に町に行ったり山に登ったり。

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介