海外に行く前にスープとデリでリフレッシュ! 3/30(日)「Chowder’s 羽田空港国際線ターミナル店」オープン

2014年3月30日(日)、シアトル直送のスープ専門店「Chowder’s」の7つ目の店舗が、羽田空港国際線ターミナル出国エリアのフードコート、「ALL DAY AIR DINING TOKYO SKY KITCHEN」内にオープン。深夜早朝便でも利用できる24時間営業のスペースです。

具だくさんスープと、フレッシュなデリが魅力

Chauder’sの魅力は、シアトル直送の具だくさんスープと、できたてのフレッシュなデリが手頃な値段で楽しめること。シアトルやカリフォルニアの厳選素材を使い、じっくり煮込んだスープは、濃厚でコクのある味わい。一番人気は「ボストン・クラムチャウダー」! 大粒のはまぐりの旨みを生かし、シンプルにじゃがいもと玉ねぎで仕上げた王道のスープです。ほかにも、ギリシャのチーズを使った「スピナッチ&フェタチーズ」、野菜だけで作った自然派「ファーマーズ・マーケットベジタブル」など、気になるメニューがたくさんあります。新しい店舗では、40種類のメニューの中から常時6種類が提供されるそうです。

スープは試食OK。気になるものがあったら、お店の方にお願いしてみましょう。

サイドメニューも気になる!

オリジナルの野菜デリは、「人参とオレンジのサラダ、クミンの香り」、「カボチャとサツマイモ、リコッタチーズのサラダ」など6種類。
いくつか試してみましたが、個人的には、人参とオレンジのサラダが一番好みでした。爽やかな酸味と甘み、鼻に抜けるスパイスの香りのバランスが良く、いくらでも食べられそうな美味しさです。サイドメニューにも、野菜を練り込んだベジブレッド、優しい酸味のトマトライスなど、気になるものがいろいろありました。

海外に出発する前に、サッと立ち寄れる便利で美味しいスポットが1つ増えました。気になる方は、ご出張やご旅行前にチェックしてみてください

Chowder’s 羽田空港国際線ターミナル店
住所:東京都大田区羽田空港2−6−5 羽田空港国際線ターミナル 出国エリア内
電話番号:03-6428-0021
営業時間 :24時間営業
定休日 :施設に準ずる

2014.04.02

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

吉戸 三貴(よしど みき)

Written by 吉戸 三貴(よしど みき)

コミュニケーションスタイリスト。パリ留学、美ら海水族館広報、PRプランナーなどを経て、表参道で起業。ブランドPRや女性の悩み相談など、様々なコミュニケーションの課題解決をサポートしている。得意分野は、コミュニケーション(恋愛・仕事)、働く女性、ライフスタイル、仕事術など。 著書 『心に残る人になる たった1つの工夫「ありがとう」の手書き習慣』

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介