曖昧すぎる!? 仲間、友達、親友の違いについてリサーチしてみました

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2013.08.22.Thu

仲間や親友を含めて「友達」と一言でくくってしまうのに、違和感を抱くのは著者だけでしょうか? そこで、今回は仲間、友達、親友について複数の人にリサーチ。その結果、以下のような回答を頂きました。みなさん、意外と、仲間と友達と親友を上手に線引きしている印象でした。

仲間について

▽ 「仲間って言葉には微妙に利害関係が入っている気がする。たとえば仕事の仲間ね、お互いに協力し合って、利益を追求するじゃん? そういうのが仲間っていう感じがする。同じ目的を持った人が、一時的に協力し合うみたいなイメージ」(33歳/フリーランス)

▽ 「永遠ではない関係だね。瞬間的に出来上がり、そして終わる。それが仲間」(28歳/経理)

▽ 「同じ趣味の集まりとかは仲間だと思っているけど、あんまり深い話はしないな。浅い会話をして楽しんでいる感じ。深い話をするのは、やっぱり友達がいいね」(25歳/アパレル)

▽ 「学生のときのクラスメイトは仲間だよね? そう思うと、友達とはまったく別モノだよね」(20歳/派遣)

友達について

▽ 「利害関係とかなしで、一緒にいたいと思う存在が友達だと思うよ。年齢が離れていたとしても、悩み相談なんかもし合って、お互いを高め合っていける人も友達だと思っている」(27歳/公務員)

▽ 「なんだろうね。純粋に時間を共有したいと思う相手かな?色々なことを共に経験して、同士にも近い存在のことを、私は友達と呼んでいる気がする」(31歳/飲食店)

▽ 「自分を犠牲にしてでも、苦言を呈してくれる人が友達だと思う。ただ一緒にいて盛り上がる関係が友達じゃないと思う。やっぱり厳しいことを言ってくれる人は大事だよ。そういう友達は、親友になる可能性もあるよね」(34歳/IT)

親友について

▽ 「何年も会っていなくても、以前、会ったときと同じノリで会話できる子が親友だと思っている。会っていない期間も、私のことを気にかけてくれているみたいなんだ。でも、親友って、一生で1人できればいい方なんじゃないかと思うよ」(24歳/小売)

▽ 「高校生からの親友がいるんだけど、その彼女は、やっぱり尊敬するところが多くて、一生仲良くしていきたい人だな、と思う。家庭を持つと、ほとんど会えないけど、それでも、お互いに忘れることなく、たまに連絡を取り合うみたいなね。親友っていいよね」(26歳/マスコミ)

▽ 「何も言っていないのに、自分の状況を読み取ってくれている。彼とは一度も喧嘩をしたことはない。自分の一番の理解者って感じだね」(23歳/編集)

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

羽音(はのん)

都内在住のライター/編集者/コンテンツディレクター。
17歳の頃、演劇をはじめ次第に舞台脚本に興味を持ち、紆余曲折を経てライターに……。映画、旅行、自然が大好き。