良い物をより安く!!セールで賢く買い物をするために、覚えておきたい4つのこと

2012.12.28

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

年明け早々に始まるセール。オシャレ女子として見逃せないイベントですよね。
冬のセールは初売りとも重なりますし、皆がお休みだったりして、とにかく人出が半端無い。私自身も、デパートのレジが長蛇の列になっているのを見て、買うのを諦めたなんて経験もあったりしますし、なんとなくセールに出向いたものの、特にめぼしい物も見つからず、人酔いして疲れて帰ってきちゃった。なんて事も多いですよね。
でもやっぱり、安く買えるチャンスは逃したくないのが本音。そこで、セール時期に上手く買い物をする心構えをいくつかご紹介したいと思います。

お店やブランドを絞る

特に目当てのショップもなく、ブラブラとセールを見てしまうと、結局何も買えなかった。疲れただけ。という結果に陥りがちです。好きなショップやよく買うブランドに的を絞って、そのお店だけを見る。という覚悟で挑むと、目移りも少なくなり、割と良い買い物が出来ます。また、セール時にありがちな、つい余計なものを買ってしまうという失敗も少なくなりますよ。

アイテムを限定する

上記でも述べたように、セールでのブラブラショッピングはNG。これを買う。これが欲しい。という明確な目的があるとスムーズです。
上記の様にショップを限定する以外に、アイテムを絞って色々なお店を物色するのも一つの手。例えば、アウターを買う。という目的を定めるとしても、ダウンなのかPコートなのかダッフルなのか。詳細に決めたほうが、より有意義な買い物が出来ます。

脱ぎ着しやすい服装・靴で行く

試着室に人が並んでいたり、厚着をしていて着替えが面倒だったりして、セールの時はどうしても試着が疎かになりがちですが、無駄な買い物を控えるためにも試着は必須です。出来る限り脱ぎ着しやすい服装で行きましょう。また、編み上げブーツなどの、履いたり脱いだりするのが面倒な靴も避けましょう。

行く時期を遅らせる

セールも後半になってくると、再値下げや割引率をアップするお店が増えてきます。最初は30%オフ程度の割引率であっても、しばらく待つと50%とか80%オフになるなんてこともありますので、より安く買いたい場合は、セールの後半が狙い目です。

これらを参考にして、冬のセールでは、良い物をより安くゲットしましょう。

2012.12.28

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by イトウウミ

健気に生きるOVER30。 読書・ファッション・美容・フレンチブルドッグが好き。 将来の夢は、ご長寿日本一になる事。

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介