コロナ禍で激太り女子が痩せた?「ちょっと変わった」短期ダイエットvol.1

2022.02.22

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

コロナ禍になってからというものの、「在宅時間が激増」「リモート勤務が日常」になったという人も多いことでしょう。それによって、「激太りした!」という声もよく聞かれます(筆者もその一人ですが……)。で、いろいろダイエットを試みようと思ってもうまくいかず、「なかなか痩せない!」とお嘆きの人もいるはず。
ということで今回筆者は、「コロナ禍で太ってしまったけど、無事ダイエットに成功した」人にリサーチ!「ダイエットは短期集中!」ということで、その「ちょっと変わった短期ダイエット方法」について聞いてみました。

痩せていたときの服を…

「コロナがはやりだして激太りして、服のサイズが大幅に(7号→11号に)変わってしまったんだけど、7号の服をそれでも無理やり着ていた。はじめのうちはお腹周りが超苦しいし、服に体を通すだけで精一杯って感じだったんだけど……。体を締め付けているせいか食欲が失せるし、いつも緊張があって。だって、ちょっと食べるだけで服がバチンって破けそうだったからさ……。これで1か月で7キロ痩せた! 我ながらすごくない?」(24歳女性)

▽ 筆者も、ダイエットのためってわけじゃないですが、せっかく高いお金を出して買ったのに、太ってしまったために数回しか着たことがない服を、無理やり着ようとしたことがあります。でも着て数分で苦しくて息ができなくなり、「あ、無理……」ってなりましたが。それを毎日続けるなんて……すごいけど、体に悪そうな気もします。

Vol.2に続きます!

2022.02.22

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by ヨーコ

美容ポータルサイト・生活情報サイト・ファッションECサイトなどでライターや編集業を経験した後、フリーのライターに。現在、Googirl編集部のお手伝いもしています。得意分野は美容・ファッションなど。那覇市生まれ、埼玉育ち。 毎日の生活にちょっとだけ役立つ情報を、わかりやすく、興味を持っていただけるようお伝えしていきます!

はくまい

Illustration by

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介