強くしなやかなボディを手に入れる! “バレトン”がおすすめの理由4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2018.08.22.Wed

今や女子の憧れのボディは胸が大きいだけのセクシーボディーより、男にこびない強くてしなやかなボディと言ってもいいかもしれません。中村アンさんに代表されるように、力強い筋肉を感じさせるボディに近づきたいという女子も多いでしょう。
でもストイックに筋トレを続けるのは挫折しそう、という方に“バレトン”というエクササイズをおすすめしたいと思います!

そもそも“バレトン”って何?

“バレトン”とは、バレエ(ballet)と筋肉を整える(toning)を組み合わせた融合型エクササイズ。フィットネス(体力づくり)、バレエ(バランス力や体幹アップ)、ヨガ(柔軟性アップ)の3つの要素が組み込まれており、トータル面でとてもバランスのとれたエクササイズです。難しいテクニックなどはないので初心者でも始めやすいと言えます。

その“バレトン”がおすすめの理由は?

その1. 3つの要素をバランスよく取り入れてるので飽きない

腹筋100回、あるいはスクワット30回を2セット、そんなノルマを自分に課してもすぐリタイヤしてしまいませんか。美しき筋肉女子を目指そうと思っても地道な筋トレだけだと続けるのがなかなか大変です。
その点、バレトンなら3つの要素がバランスよく取り入れられ、飽きる前に次の動きに進むので、楽しく続けやすいと言えます。まさに継続は力なり! です。

その2. ボディ引き締めの効果がとても高い!

ムリの無い運動で痩せたいと思いヨガを始めてみたけど、思うように痩せられなかった……なんて経験ありませんか。ヨガ自体は好きだし気持ちいいけどやっぱり結果も出したいと思うなら、ダイエットやボディ引き締めの点でも成果が表れやすい、バレトンにもトライしてみるべき。
フィットネスパートでは短時間でもしっかり体を動かすし、バレエパートでは体幹を強化することでより痩せやすい体質になってゆけます。

その3. バレエの要素があるので、美しいバレリーナーに近づける気がする

細くしなやかな体のバレリーナーに憧れたことがある人はきっと多いでしょう。でも実際に本格的にバレエに挑戦するのはなかなかハードルが高いと思います。そんな人でも“バレトン”でバレエの要素をちょっとだけ体験してみると、美しいバレリーナーに少しだけ近づけたような気分になるはず。
地味で単調な動きの繰り返しが多い筋トレや他のエクササイズでは気分がアガらないという人も、“バレトン”なら優雅な気持ちになれます。

その4. バレトンで体幹が鍛えられると、他のスポーツのパフォーマンスも上がって自信がつく

オトナ女子がエクササイズを始める動機はさまざまだと思いますが、バレトンで体幹が鍛えられると姿勢が良くなってよりきれいになれるだけでなく、他のスポーツのパフォーマンスも着実に上げてゆくことができます。
たとえばランニング、サイクリングなどがそのいい例。外に出れない時もおうちでバレトンをすれば格好の自宅トレーニングになるでしょう。トータル面でもよりアクティブな自分になれる強い味方となってくれます。

まとめ

普段あまり体を動かさない人でも気楽にトライしやすいバレトン。興味が出てきた人は一度、ネット動画やDVDで試してみて下さい。
もっと本格的にやってみたいという人はジムやスタジオのレッスンを受けてみると良いでしょう。万年ダイエッターのような人でもきっと何か効果が実感できると思いますよ。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。