脱三日坊主! ダイエットやエクササイズのやる気を引き出すフレーズ5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2018.01.20.Sat

2018年を迎え、心機一転してダイエットやエクササイズに励んでいる人も多いことでしょう。でも残念ながら、そんな決意も長続きせず、すぐに挫折してしまう人も少なくないのです。
今年はそんな罠に陥らないよう、あなたのやる気を引き出してくれるフレーズをご紹介しましょう。モチベーション維持にぜひお役立てください!

やる気を引き出すフレーズ5つ

1. 「考えすぎは止めて。適度な食事・週に数回の運動・十分な睡眠、これを永遠に繰り返せばいいだけです」

高すぎる目標を掲げたり、それに向けてさまざまなトレーニングや方法を研究したり……。でもそうやって難しく考えすぎて、身動きとれなくなっていませんか。
義務感やプレッシャーはかえってやる気を下げてしまうだけ。目指すべきヘルシーなライフスタイルに必要なことは本当にシンプル、あとは実践あるのみです。

2. 「今年捨てるべきこと。ネガティブな心の声・カロリー計算・嫌いな運動、そして体重計」

1年の終わりに断捨離でモノを捨てるように、なりたい自分に近づくために捨てるべきものがこの4つ。もしこの4つを自分の生活から取り去ってみたら、心も体も随分身軽になれるような気がしませんか。
何かを足すのではなく、今あるものをそぎ落とすことで、新しい自分に生まれ変われることも可能なのです。

3. 「あなたの体はほとんどのことに耐えられる。説得して変えてゆくべきはまず心から」

もっと痩せたい、もっと筋肉をつけたい、もっと運動パフォーマンスを向上させたい……私たちは体についてさまざまな目標や願望を作り、それに向けて細かな計画やトレーニングを設定してゆきます。でも本当の意味で成功したいなら、体だけでなく、心にも目を向ける必要があります。
“自分には無理”、“到底できることじゃない”と思っているうちは目標にもたどり着けません。体だけでなく心の状態や健全さも忘れず気にかけるようにしましょう。

4. 「自分自身をケアすることに夢中になってごらん」

ダイエットもエクササイズも基本的には自分をより高めたいという気持ちが根本にあるはず。でもそれが飽きてしまい三日坊主に終わってしまうのは、減量や運動量をノルマとして捉えてしまい、楽しさや喜びを感じなくなってしまったからと言えます。でもどちらも自分の体と向き合い、労り、ケアしてゆくという大切なプロセス。
ノルマや成果と考えず、ただ自分の体がより良い方向へ変わってゆくその変化にもっと目を向けてみれば、根本から変わってゆけるでしょう。

5. 「今日という日は何かを始めるには素晴らしい日だ」

いろいろ理屈を頭の中でこね回すのはもうお終い。とにかく体を気の向くままに動かして、外の空気を吸ってみましょう。どんなに小さなことでも始めの1歩を踏み出すことが大切、するとあとは自然に続けてゆけることも多いのです。
高すぎる目標ではなく、自分の体の声をよく聞いて、そうすればきっと今やるべきことが見えてくるはずです。

▽ 参考記事(海外サイト):Motivational Fitness Quotes To Help You Finally Make That Routine Resolution A Reality

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。