夏本番までに体を引き締めたい人に! 簡単スプーンマッサージでセルライト撃退!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
トモミ

Written by:

2016.07.08.Fri

今から夏本番までに体を引き締めたい! という人におすすめなスプーンマッサージは、誰にでも簡単にできるお手軽セルフケアです。
ぷよぷよ二の腕やデコボコセルライトの脚にとても効果があるので、食事制限では間に合わないと焦っている人は、今すぐ始めてみましょう。

使うのはスプーンひとつ! お風呂でマッサージ

マッサージ用のスプーンは“ステンレス製”か“銀製”のも使用していきます (プラスチック製では意味がないので注意しましょう) 。
スプーンは温まった状態がベストなので、お風呂のなかで行うのが手軽でおすすめです。バスタブのなかでスプーンを温めながら気になる部分をマッサージして、ブヨブヨな脂肪をキュっと引き締めてあげましょう。

マッサージするときのポイント

気になる部分をマッサージするさい、あまり強くこすらないようにするのがポイントです。
サラサラと肌のうえをすべらせるだけでOK! スプーンの柄の部分を軽くにぎって腕や太ももの裏を軽くなでてあげましょう。これだけでぶよっとしたお肉がたちまち引き締まります。
また、お風呂で行う理由はただ手軽なだけでなく、スプーンを効率よく温め続けられるからです。少しスプーンの温度が冷めてきたら、バスタブのお湯につけて温められるのでとても便利です。
もしお風呂のなかで行わない場合は、わかしたお湯につけながら行います。熱すぎたり冷めすぎたりしないよう、温度調整に注意しながら行いましょう。

顔がキュッと引き締まる

スプーンマッサージは顔にだって効果的です。
むくみをとり除いたり、シワにもアプローチしてくれるのです。フェイスラインや毛穴もキュッと引き締まるので、キメも細かくなるんですよ。
さらに、目元にあてれば疲れを癒やし、かすみ目にもいいのです。
髪の毛の生えぎわや頭をマッサージすると、顔全体にハリを与え、頭のコリもほぐせます。

普通のマッサージより効果がある理由

ステンレス製や銀製のスプーンを温めて使うことで、経絡をよくしてくれます。
じつは、体内に毒素や古い気がたまっていると、内側から引き締める力が弱まるため皮膚がたるんでしまうのです。人によっては、ふくれ上がりむくみの原因にも。
ただ手でマッサージしても、1日の排毒を行うことは難しいもの。温めたステンレスや銀は、内側にとどこおっている毒素にアプローチしやすくなり、経絡に流れる気を押し出してくれるのです。

続けていると体が元気になる

気になる部分だけをマッサージをするのもよいのですが、痛みがある場所にも効果的です。肩や腰のこっている部分にサラサラとスプーンをすべらせてあげると、不思議と痛みが気にならなくなります。
そして、最初痛かった場所が一度気にならなくなると、ほかにも痛い場所が見つかることも。また、新たに発見した痛みにもアプローチを続けていくうちに、体がだんだん元気になってきます。痛みは体からのサインですが、原因は内臓にあることがほとんどです。痛みが修復されていくと、内臓機能が活性化されて朝や夜に感じる疲れやダルさも改善されます。
体を引き締めるだけでなく、内側から元気になれるスプーンマッサージをぜひ試してみてくださいね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

トモミ

プロフィール:ちびっこヨガインストラクターとして毎日ヨガ漬けの日々を送る。
体を動かすのが大好きだけど、食べる事も大好き。
休みがあればカメラ片手に町に行ったり山に登ったり。