深キョン、石原さとみも! 美しく痩せた芸能人のダイエット方法まとめ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
HARUNA

Written by:

2016.03.31.Thu

見るたびに美しくなる女優やモデルさんたち。忙しくて不規則な毎日なのに、なぜあんなに美しい体型になれるの!? と不思議に思うことはありませんか。薄着の季節になると「痩せたい」と切実に思う私たちですが、時間もないし、お金もかけたくないし……が本音ですよね。
そこで今回は、実際に美しく痩せた芸能人たちのダイエット方法から、すぐに真似できそうな楽チンダイエット方法をご紹介したいと思います。

ますます美しい深キョン「お白湯ダイエット」

30代をむかえてからの方が「なんか、どんどんキレイになってない!?」と驚きの深田恭子さん。ふっくら女性らしいやわらかそうな部分は残して、引き締まるべきところはキュッ! まさに理想の体型ですよね。そんな深キョンが毎日続けているというダイエット方法は「お白湯」。お白湯を毎朝飲み続けていたら代謝がアップして、太りにくい体質になったそうです。

いまさらですが、お白湯の飲み方を再チェック!

お白湯が美容にいいことは周知の事実ですが、もう1度正しいお白湯の飲み方をチェックしておきましょう!
水道水をヤカンで沸騰させて、そのまま5分ほど沸騰させておきます。その後、火をとめて飲みやすい温度(80度ほど)になってから飲みます。深キョンは毎朝飲んでいるそうですが、朝は新陳代謝がとくに落ちているので、お白湯を飲んで内臓の動きを活発にすると、体内が活性化してダイエットに役立つといわれています。たかがお湯でしょ~とあなどりがちですが、効果は絶大。冷え症やむくみ防止効果も期待できます。

憧れNo.1石原さとみ「モグモグダイエット」

見るたびに美しくなる石原さとみさん。スラッとした手足や引き締まった小顔がとっても美しいですよね。そんな彼女が続けているダイエット方法はモグモグ……とにかく「よくかむダイエット」です。
食べるときには「よくかむ」、これを意識しているだけで痩せるのかな? と思いますが、実は科学的な根拠にもとづくセレブに人気のダイエット方法なのです。

かむと消化がよくなり、胃腸が活性化

正しいかむ回数はひと口30回ほどといわれていますが、実際には5回~10回くらいで飲み込んでしまうという方も多いはず。ひと口20回~30回を目安にかむと、唾液の分泌が促されます。
そのさいに消化に役立つホルモンも分泌されて、胃腸の働きが活発になるといわれています。さらにかむことで顔の筋肉が鍛えられて、引き締まった小顔になる効果も! また若返り・リフトアップ効果・美肌効果も実証されています。

夜6時以降は食べない、塩入りお風呂なども!

スリムな芸能人たちはダイエットにもストイック。一般の人には真似できないものでしょ~とあきらめちゃいけません。実はダイエットの基本をしっかり守っているだけのことです。「夜6時以降は食べない」「お風呂に塩を加えてたっぷり汗をかく」など“基本のダイエット方法”を守ることでダイエットに成功した……という方々が多いようです。
夜6時以降は食べないというのはちょっと難しいですが、できるだけ早い時間に夜ご飯を食べるというのは意識できますよね。またモデルさんたちが実践している入浴時に「塩」をひとつまみ加えてデトックス効果を高める方法もむくみ解消やダイエット効果があるそうです!

まとめ

薄着の季節になると気になる体型の悩み。今年こそ痩せたい! そんな方はぜひ、美しく痩せた芸能人のダイエット方法を真似てみてはいかがでしょうか? どれもすぐに実践できる方法です。美しい彼女たちに見習って、今日からさっそくスタートしてみましょう!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

HARUNA

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターのHARUNAです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm
blog: http;//haruna-matsumoto.seesaa.net