理想の体型に近づきたいなら目指すべきこと

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
トモミ

Written by:

2015.04.27.Mon

ダイエットを始めるにあたって、まずは体重を減らそうと頑張りすぎるのはよくありません。食事を減らせば誰でも体重が減っていきますが、効率的に脂肪が燃焼せずに体がしぼむだけに。間違えると老ける原因にもなります。また、30代や40代と年齢を重ねるごとに、食事からとれる栄養を減らすと余計に理想的な体型からそれて、痩せこけたような状態になってしまいます。
ダイエットを始めるときには、まずは理想的な体型を思い描き、それを目標に頑張りましょう。そうすると運動などを気軽にとり入れられ、そして体型の変化が見えやすいので楽しくダイエットが進みます。

理想的な体型を思い描く

部分痩せというのは基本的にはない、とされていますが、姿勢や筋肉を付けることで気になる部分を引き締めたり体型を変えることが可能です。理想的な体型を目指すためには、まずは理想となる人を選んでみましょう。今現在DVDや本などで、ダンスやメソッドなどが販売されていますよね。それぞれお腹や下半身などに特化したものが多いですが、自分が理想とする体型を持っている講師の方のエクササイズを挑戦してみましょう。
一言でメソッドと言っても、お腹のくびれがキレイな人が行っているメソッド、腕の筋肉がキレイ人などそれぞれ特徴があります。真似をするとその人の体型に近づくことができるので、まずは理想の体型を探し出してみてください。

下半身で悩んでいるなら

お腹や足がキレイなモデルさんが挑戦しているエクササイズやダンスをとり入れると、その体型に近づくことができます。下半身で悩んでいる人の多くが骨盤のズレによるお尻のタレや太腿の太さではないでしょうか? 下半身がすらりとキレイな人のエクササイズは、腰を回したり、お腹に効くフラダンス、ベリーダンスなどをとり入れているのが特徴。また、下半身に特化したメソッドをDVDなどにしているものもありますよね。メソッドを開発した人の体型を見て、理想的だな! と思う人のものを選んでやってみてくださいね。

腕や背中が気になる

腕が太いことを気にしている人、背中に脂肪が付きやすいと気にしている人も多いですよね。腕や背中に脂肪が付きやすい人は、肩回りの血流が悪く、代謝が上手くいっていない状態です。肩回りをしっかりと動かす運動は、肩こりや背中の凝りもほぐしてくれるのでとても効果的です。
特に二の腕が気になるひと、肩甲骨が見えないと悩んでいる人は、上半身を鍛えられる運動をとり入れましょう。上半身を動かすダンスなどはとても効果があります。腕を大きく動かし肩を動かすことで腕も背中にも筋肉を付け、脂肪を燃焼させていきます。ヒップホップなどの激しいダンスをしている人は、腕や背中がキレイなのが特徴です。目指す人を見つけて、ダンスをとり入れてみてはいかがでしょうか?

全体的にしなやかさを出す

体全体を女性らしくしなやかにしたい人はヨガがお勧めです。全身の筋肉を使うヨガですが、特に内側のコアを使うため、外側の大きな筋肉に柔軟性をつけていきしなやかな体を作ることができます。ヨガなどもDVDなどがありますが、パワー系からリラックス系までさまざまです。こちらも理想的な体型を目指すためには、気になる体型の講師の方のDVDを購入したり、実際にスタジオなどに通うのも良いですよね。

ダイエットを始めるなら、理想を掲げてキレイな体型を手に入れてくださいね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

トモミ

プロフィール:ちびっこヨガインストラクターとして毎日ヨガ漬けの日々を送る。
体を動かすのが大好きだけど、食べる事も大好き。
休みがあればカメラ片手に町に行ったり山に登ったり。