太ったのは2週間前の行いがもと! 食べ過ぎたら次の日から普段の生活を!

2013.12.30

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

寒い時期は暑かった夏に比べて食欲が増えてしまいますよね。冬はイベントも多くたくさん食べたり飲んだりする機会があり、食べすぎてしまう時期です。
ですが、毎日食べ続けても、体重はすぐには驚くほど増えたりはしません。しかし、昨日も今日も明日も食べ続けていると、2週間後に体重が増えている、なんてことがあるので注意が必要です。

食べても体重はすぐに増えない?

昨日ちょっと食べ過ぎちゃった!あれ?でも体重が思ったより増えてない? まさかやせやすい体質になった?! なんて勘違いしてはいけません! 食べたらその分のカロリーは体が消費しようとします。しかし余分なカロリーは蓄積さてしまいます。
いつもよりたくさん食べてそのぶん消費できればよいのですが、普段と変わらない生活をしていても余分なカロリーまで消費してくれません。しかし食べたものはほとんど水分なので、体から水が排出されていれば、体重の変化があまり見られません。だからといって食べ続けているうちにカロリーは蓄積され、体重が徐々に増えていってしまうので気をつけなければいけません。

2週間前は何を食べていた?

もちろん一日食べ過ぎたくらいで2週間後に体重がいきなり増えることもありません。毎日の食生活が安定していれば、ちょっと食べ過ぎたくらいでもすぐに元に戻ります。
しかしたくさん食べるとなぜか食べ癖がついて、ついつい次ぎの日も食べ過ぎてしまう人も多いのではないでしょうか? そして食べ続けた結果、体重や体系に変化が見られるのが2週間後なのです。特にずっとダイエットを続けてきた人はこの傾向が強く出てきてしまいます。

たくさん食べても次の日からは普段の食生活に

たくさん食べてもあまり体重に変化がないからといって安心せずに、次の日から普段の生活に戻れば、2週間後の体重増加はありません。そして無理をせず普通の食生活を繰り返すことが、食べ癖やドカ食いを食い止める唯一の秘策です。
逆に食べ過ぎて体重が増えてしまった人に多い事ですが、次の日に食事を抜いたり、食事の内容を極端に減らしたりすると、また次の日などいつか反動が来てしまいます。無理をせず普段の食生活に戻せば、食べすぎで増えた体重も自然に戻るので、焦らずにいつも通りの生活を送ってくださいね。

2013.12.30

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by トモミ

プロフィール:ちびっこヨガインストラクターとして毎日ヨガ漬けの日々を送る。 体を動かすのが大好きだけど、食べる事も大好き。 休みがあればカメラ片手に町に行ったり山に登ったり。

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介