リバウンドを阻止! ダイエットしてもキープできない人ができていない事とは!?

2013.10.21

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

ダイエットをしてもすぐに戻ってしまう、痩せてもキープできないとせっかくの努力を水の泡にしていませんか? ダイエットに成功し、すぐに元の体重へ戻る、あるいは元の体重よりも増えてしまうことをリバウンドといいます。しかしこのリバウンドする人たちには決まってある法則があったのです。それを知って美ボディをキープしましょう。

キープできない人ができていない! 体重維持の3つのポイント

1…クローゼットをダイエットさせる!

ダイエットに成功すると今までの洋服がブカブカになるなど、ゆったり感がでます。それをそのままクローゼットにしまってはいないですか? 大きいサイズの服は、例え自分がダイエットに成功しても、体が甘えてしまいまたその洋服に合う体系に戻ってしまいます。大きさの合わないサイズの服は詰めるか捨てる、どちらかを思い切って選択し、大きな洋服が入っているクローゼットをダイエットさせましょう。

2…毎日体重計に乗る!

憧れの目標体重になったらキープしたいもの。それには毎日体重計に乗って、自分のその日その日の体重を把握することが大切。意外にも体重が少しでも増えると、意識が薄れ、もういいや! とドカ食いに走るかたも少なくはないのです。しかし月経前などは増えやすくなりますし、毎日の食べる量、飲む量でも多少の変動はでてきてしまうので+2キロまでは良しとすることで、気持ちが前向きになります。ただそれ以上、増え続けるようなら注意! +3キロまでいってしまうと今度は戻りにくくなるほか、一度頑張ったダイエットを経験しているので、戻すのが大変になってきてしまいます。
測るときのポイントは毎日一定の時間に測ること。朝起きた時なら毎日その時間に、寝る前なら毎日寝る前に! そ してプラスマイナス2キロの変動は気にしないということ!

3…我慢をしない!

お酒、揚げ物、お菓子などその時食べたいと感じたものを太りそうだな…と禁止していたらいつか必ずそれがストレスとなってドカ食い、過食などの原因となったり、リバウンドのもと。少量であれば問題はないのです。日頃キープを頑張っている自分へのご褒美という感覚で口にすれば罪悪感もストレスもありません。もし仮に食べ過ぎてしまい、大幅にそれで増えてしまったのなら、次の日に食事を調整すればだいたいは元の体重に戻ることができます。体重を維持するにはストレスがあってはできないのです。

いかがでしたか? リバウンドさせないためにもとても大切なこの3つ。ダイエットを成功するもいつもキープできず戻ってしまうという方は、どこかに当てはまっているはずです。維持をするにあたってのポイントはダイエットに縛られてストレスを溜めないこと。せっかく目標としていた体重になれたのですから、いつしかその体重が、維持しなくても自分のベスト体重となるよう目指しましょう。

2013.10.21

  • Twitterでシェア
  • f Facebookでシェア
  • B!はてなブックマーク

記事を書いたのはこの人

Written by 美泉菜月

【夫婦アドバイザー/美脚家】フランスパリに美容を学びに留学後、美容業界で活躍。その後、夫婦アドバイザーとして恋愛/婚活/夫婦問題のカウンセリング・講座を行っております。大和撫子のような妻を目指して14年、大好きなことは先にも後にも美容です。 Amebaオフィシャルブログ:http://ameblo.jp/kurumi401/

×

Survey

ユーザーアンケート特集

series

連載特集

Googirl
Illustrator

イラストレーター紹介