おやすみ前の美習慣! 美人が寝る前にしていること5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林ユリ

Written by:

2020.03.19.Thu

一日の疲れを癒やし明日への英気を養うためには、質の良いベッドタイムを意識的に作り上げることが必要不可欠! それなのについダラダラとSNSチェックやネットサーフィンなどをしてしまい、自ら率先して睡眠の質を落としてはいませんか?
一方で、どうやら美人なモテ子たちはおやすみ前を「美しさを磨くための時間」として活用しているらしいのです。ということで今回は、「美人が寝る前にしていること」をご紹介します。

マッサージ&ストレッチ

「私の場合、疲れがたまった状態ではぐっすり寝ることができません。だからマッサージとストレッチで体のバランスをある程度整えてから寝るようにしています」(31歳/保育士/女性)

▽ 体の疲れをしっかりと癒やして明日に備えるなんて最高じゃないですか! 最近はかなり満足度の高いリラックス機器が販売されていますから、そういうものを駆使してみるのも良いかもしれません。ホームケアだからといって侮れませんよ。

瞑想をする

「ヨガのプログラムにもあるんですが、瞑想は良いですよ! 手軽にストレスを手放すことができます」(27歳/ヨガインストラクター/女性)

▽ ヨガのレッスンで聞いたところによると、瞑想をすると脳がリラックスし、自分の内側と向き合うことができるそうです。さらに、ストレス軽減や集中力アップなどたくさんのメリットがあるのだとか。手軽にできるのに効果は絶大なんですね!

アロマをたく

「好きな香りに包まれると幸せな気持ちになりますよね! そのまま少しだけゆったりとした時間を過ごしてからベッドに入るのが定番です。夜に余計なことはしません」(34歳/経理/女性)

▽ 好きな香りってすごく癒やされますから、入眠前のリラックスタイムにはピッタリかもしれませんね! 緊張がほぐれることで眠りの質も上がるのではないでしょうか。

読書をする

「自分の時間を作るってなかなか難しいんですよね。誰にも邪魔されず好きなことをできる時間は夜しかない。仕事の連絡も友達からのLINEも無視して、夜は自分を大切にする時間に充てています」(29歳/フリーランス/女性)

▽ 会社のため、友達のため、親のため、彼氏のため……。誰かのために動く時間が多い現代人。好きな本や雑誌に浸るひとときは、文字通り自分のためだけの時間です。一日のうちに、こんな時間があっても良いですよね。

スローテンポの音楽を流す

「頭が働き出すと寝つきが悪くなってしまうので、夜にはあまり興奮するようなことをしないように気をつけています」(25歳/美容師/女性)

▽ 安眠のためには、リラックスすることが必要だと言われています。そう考えると、スローテンポな癒やし系ミュージックに包まれるというのは理にかなっていると言えるのかもしれませんね。

まとめ

寝る前までスマホを手放さないのはおブス習慣の典型例。SNSに時間を搾取され過ぎるのは、いかがなものなのでしょうか。
明日も最高のパフォーマンスを発揮するべく、そして良い女になるために、おやすみ前のリラックスタイムを充実したものに変えたほうが有意義だと思いませんか? それでは、今日も一日お疲れさまでした。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林ユリ

1987年生まれの好奇心旺盛なお調子者。ありふれた日常の中に笑いを見つけることが大好きで、面白そうなことがあれば所構わず首を突っ込む癖がある。
考えるよりも先に行動しちゃっているタイプ。それで失敗することもあるけれど、
「Don’t think. Feel!」ってことで!

Twitter @ohana2425

 写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子