NYトレンド情報! 海外で人気のハイライター4選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
熊谷真理

Written by:

2019.02.25.Mon

立体感のあるツヤ肌を作るため、多くの女性が愛してやまない“ハイライト”。最近ではいろいろな形状・質感のアイテムが増えており、コスメフリークの間ではハイライター市場がますます過熱しているんです。今回はNY近郊に住む筆者が、海外で人気のハイライトをご紹介します。

海外で人気のハイライター4選

BECCA Shimmering Skin Perfector® Pressed Highlighter 通常サイズ全10色/トラベルサイズ全5色

ハイライト探しをしていると、必ずと言っていいほど店員さんが勧めてくれるのがBECCAのハイライト。さまざまな形状のハイライトが売られていますが、BECCAといえば定番のシマリングスキンパーフェクターは押さえておきたいところ。
パールが強めのしっとりとした質感で、ブラシで頬骨に滑らせると内側から発光したような上品な輝きがお目見えします。通常サイズとトラベルサイズがあり、筆者はトラベルサイズを愛用。

farsalicare JELLY BEAM 全3色 通常サイズ/トラベルサイズ

今年、世界的に流行するといわれているジェリー状のハイライター。中でもfarsalicareのアイテムは人気が高く、入荷しては欠品の繰り返し……。筆者も期待に胸膨らませ、ようやく手に入れることができました。
こちらのアイテムは絹豆腐のようなぷるんとした質感で、フラッシュを当てるとほどよくブレンドされた多色ラメが煌きます。ハイライト以外にもファンデーションに混ぜたり、アイシャドウとしても使えたりと、用途の幅は無限大。
ただ、ファンデを塗った後の肌にのせるとムラができやすく、つけるのが難しいのがネックでした。筆者はリキッドファンデに適量混ぜて全顔に塗るのがお気に入り。通常サイズとトラベルサイズがあります。

COVER FX custom enhancer drops 全6色

昨年同ブランドのイルミネイティングセッティングスプレーに魅せられ、人気のリキッドハイライターを追加購入。
こちらはとろみのあるリキッドで、肌にのせるとストロボのようなペカーンとした発色に仕上げてくれます。カスタムしていろいろな使い方ができるため、型にはまらないオリジナルメイクを楽しみたい人に大人気! ファンデの上から塗っても長時間ヨレ・崩れがないので、メイクアップアーティストからも愛されているアイテムなのだそう。
COVER FXは派手さはありませんが、さまざまな質感のベースメイクに力を入れているブランドで、筆者も大大大ファンです。筆者はcelestialというピンクパール系のカラーを下地に混ぜて使うのにハマっています。

FENTY BEAUTY Match Stix Shimmer Skin Stick 全10色

世界の歌姫リアーナのコスメブランドは今期も人気が続行中。こちらはバータイプのハイライターで、ウォームトーン・クールトーンなど10色もの豊富なカラーで展開されています。
通常、バータイプのハイライターは摩擦によるヨレが気になるものですが、このアイテムのすごいところはスティックの上澄みを滑らせるだけでピンポイントに発色してくれる点。同じ形状のマットスティックはコントゥア用のアイテムとして人気があります。
フェンティは幅広い肌色に合うようなベースメイクを提唱しているため、ファンデーションのカラーバリエーションもなんと50色。このブランドに行けば必ず自分に合うファンデーションカラーが見つかるはずです。

パキッとした光沢が好きならトライ!

海外のハイライターは日本のものとは違って、パール感たっぷりで大胆なツヤ感を即作れるのが魅力。今回紹介した商品はすべて通販サイトなどで購入可能です。繊細な発色に飽きたら、パキッと発光する海外のアイテムにトライしてみてはいかがでしょうか?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

熊谷真理

NY近郊在住のコスメコンシェルジュ。NY州認定エステティシャン。1児のママ。Instagramのフォロワーは3万人超。独自のコンプレックス解消メイクテクには定評あり。
instagram : https://www.instagram.com/mari _loves_beauty/