メイクの腕がグングン上がる!? おすすめのメイクブラシ&スポンジ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
熊谷真理

Written by:

2019.02.20.Wed

コスメはたんまりあるのにメイクの仕上がりがイマイチ……とお悩みのみなさん。もしかしたら、ブラシやスポンジを変えるだけでメイクの腕が上達しちゃうかもしれません! 今回は美容系インスタグラマーの筆者が愛用しているアイテムをご紹介します。

おすすめのメイクブラシ&スポンジ

SIXPLUS 貴族のゴールドメイクブラシ11本セット 3,499円(税込)

SNSで見かけない日はないほど、愛用者が多いSIXPLUS。人気の理由は何と言ってもお値段以上の品質の高さではないでしょうか。ブラシのデザインもいたってシンプルなので飽きも来ず、とってもクール。筆はセット売りのため、フェイス用・アイメイク用など一式揃えたい人にはとってもおすすめです。
筆の毛質は上質なナイロン製なので、動物毛にアレルギーのある人やこまめに筆を洗いたい人に最適。とくに筆者が気に入っているのがアイシャドウブラシで、アイシャドウを均一の層で塗り広げられるので重宝しています。チープなブラシによくある“チクチク”がなく、肌触りがいいのもおすすめポイント。

ロージーローザ ジェリータッチスポンジウェッジ型12個入 518円(税込)

キメの細かいツヤ肌作りに欠かせない、水を含ませて使うタイプのスポンジ。この手のアイテムの価格帯はピンキリですが、毎日使う消耗品はできるだけお安く質のいいものに出会いたいですよね。こちらは機能面・コスパ面を見てもとても秀逸で、筆者はストック買いするほどのお気に入りです。
水を含ませるメリットとしては、リキッドファンデーションの滑りがよくなり、ムラができにくく、ツヤ感が生まれる点。最近では韓国製のオリーブヤングのスポンジも人気があるようなので、そちらも近々購入したいと考えています!

YOKINO-MAKEUP エアクッションパフ8個入

※公式ページなし。通販サイトにて購入可能

最近クッションファンデのトレンドが再燃しているため、替えのパフとして購入したもの。一般的にクッションファンデのパフは肌に当たる面が滑らかで、通常のスポンジと比べると吸水性が控えめ。そして何よりパフ自体が薄いのが特徴。
そのためポンポンと叩き込むように塗ることで、ファンデーションが揮発し、程よいツヤ肌を作り出すことができるんです。筆者はその特性を生かし、こちらのパフを使ってリキッドファンデを塗布することもあります。通常のスポンジで塗り広げるよりファンデの使用量が少なく済み、手早くツヤ肌に仕上がるため、時短メイクをしたい日にもおすすめです。

おすすめのメイクブラシ&スポンジクリーナー

パフ・スポンジ専用洗剤&メイクブラシ専用クリーナー 各108円(税込)

※公式ページなし

通常、スポンジや人工毛の筆は食器用の中性洗剤で洗う人が多いと思いますが、他に何かいいものはないかと思っていた時に見つけたのが、100円均一のダイソーのアイテムでした。
食器用洗剤以上にスポンジ・メイクブラシに付着した汚れの落ちが早く、まさに衝撃……! とくにメイクブラシクリーナーについては、筆を浸すと一瞬にして液の色が変わるくらいの汚れ落ちの早さなんです。お値段も108円なのでぜひ試してみてください!

ツールを変えてメイクテクを磨こう!

メイクの仕上がりはツールのよし悪しによっても大きく変わる部分。お値段が高いからといって、そのアイテムがいいとも限りません。コスパのいいアイテムを清潔に使いこなし、メイク上手になりましょう!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

熊谷真理

NY近郊在住のコスメコンシェルジュ。NY州認定エステティシャン。1児のママ。Instagramのフォロワーは3万人超。独自のコンプレックス解消メイクテクには定評あり。
instagram : https://www.instagram.com/mari _loves_beauty/