2018年世間を騒がせた“バズりコスメ”を振り返る

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
熊谷真理

Written by:

2018.12.23.Sun

2018年、SNSで話題となり流行したバズりコスメをチェックしてみませんか? トレンドがひと段落した今なら大人気のお品も意外と簡単に手に入るかも!?

バズりコスメとは?

最近よく聞く“バズる”というワードの意味、みなさんはご存知ですか? 短期間で爆発的に話題になり、巷を席巻するといった状態を指します。この語源は英語のBuzzから来ているんです。
InstagramやTwitterなどのSNSで、リツイートやリポストが多くなされた投稿は、まさに“バズる”、“バズった”状態。
今回は2018年SNSで火がつき、コスメ市場を席巻したアイテムをいくつかご紹介します。

エクセル リアルクローズシャドウ 全5色

エクセルといえば、口コミサイトでも常に数種のコスメがランクインするなど、大人気のプチプラコスメブランドですよね。
そんなエクセルから2018年9月に発売になったリアルクローズシャドウは、発売前から爆発的に話題になり、定番品にも関わらず、多くの店舗で欠品が続いたバズりコスメ。いまだにカラーによっては欠品が続いているので、その人気はホンモノと言えそう。

フローフシ +UnFrame 全2色

フローフシは一風変わった観点から開発された商品が多く、売り出し方にも特徴があるため、新商品が出るたび話題になりますよね。中でも2018年9月、話題騒然となったのがフローフシのブランド終了のお知らせ。
大人気商品を多く抱えるフローフシなだけに、SNSユーザーたちの衝撃もひとしお。大きく莫大な数のリツイートがなされました。そして、2018年11月、フローフシ最後の商品となる、+UnFrameが発売。こちらは手持ちリップカラーに重ねて使うリップコートで、多面的なホロの煌きが楽しめると話題に。
公式サイトではまだ販売されているので、気になる方はお早めにチェックしてくださいね!

セザンヌ パールグロウハイライト 全1色

プチプラブランドの中でも圧倒的な低価格とクオリティの高さで、多くの女性を魅了しているセザンヌ。
とくに2018年はセザンヌの当たり年で、9月に発売されたリップティントのブラウンとパールグロウハイライトは、2018年を代表するバズりコスメとなりました。これらのアイテムは現在も欠品続きで、オンラインで買うのも困難を極めています。

PAT McGRATH LABS PMG X THE MET MOTHERSHIP V EYE PALETTE(アイシャドウパレット )

Instagramユーザーの海外コスメ好きさんがこぞって買っているPAT McGRATH LABSは、ハイセンスで高品質なコスメを扱う、ちょっと……いや、かなりお高いコスメブランド。
そのためか、SNS上ではPATさまとの呼び声高く、一般的なデパコスとは一線を画す存在になっています。

クリオ プリズムエアハイライター 01ゴールドシアー

2018年大ヒットしたYouTuberの元美容部員の「和田さん。チャンネル」が使用した、クリオのプリズムエアハイライターも、ものすごく話題になりました。
粒子の細かい粉質で、色がしっかりとのるため、メリハリのあるハーフメイクにピッタリ! クリオは韓国コスメの中でもプチプラで手に入りやすく質もいいので、同ブランドのクッションファンデやアイシャドウもSNSの常連選手。
※通販サイトにて購入可能

バズリコスメは即ゲット

今回ご紹介した商品は、どれも継続して大人気。バズりコスメなだけに、買えるチャンスがあれば迷わず購入するのがおすすめです。2019年はどんなバズりコスメが誕生するのか、とっても楽しみです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

熊谷真理

NY近郊在住のコスメコンシェルジュ。NY州認定エステティシャン。1児のママ。Instagramのフォロワーは3万人超。独自のコンプレックス解消メイクテクには定評あり。
instagram : https://www.instagram.com/mari _loves_beauty/