忙しい朝でもできる! 簡単に小顔になれる「魔法の顔ほぐし」って?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
原桃子

Written by:

2018.11.22.Thu

「ダイエットしたのに顔だけは痩せない……」と感じた女子も多いのではないでしょうか? 体は痩せているのに顔だけは変わらずまん丸。「骨格は生まれつきのものだから変わらないのか……」と、諦めてしまいますよね……。
しかし、それはリンパが滞っているだけかも。正しいセルフケアをすれば、スッキリとした小顔を手に入れることができるのです!

簡単セルフマッサージで憧れの小顔に!

「セルフケアでいちばん効果を出しやすい部位は『顔』だと思っています。顔の変化って、たった3ミリでもすぐ気づくので、モチベーションを保ちやすく、続けやすいんです」

そう話すのは、美容家の千波さん。昔は丸顔がコンプレックスだったという千波さんは、著書『小顔が止まらない! 魔法の顔ほぐし』にて、自身で編み出した「小顔セルフケア」を紹介しています。
今回は、その中から忙しい朝でも実践できる「30秒ほぐしテク」についてご紹介します! 生まれつきだと思って諦めていた輪郭が、みるみる小顔になっていきますよ……!

30秒で変わる!? 魔法の小顔ほぐし

寝起きのむくんだ顔をどうにかしたい……と思っても、顔のリンパを流すマッサージって時間がかかるもの。忙しい朝に、とてもそんな時間はないですよね。
そこで試してみたいのが「30秒ほぐしテク」。これだけで血色がアップし、メイクのノリもよくなります!

STEP1. 胸鎖乳突筋を親指と残りの指でしっかりつかむ

まずは、顔が大きく見える原因の首や肩のコリをほぐしていきましょう。顔を横に向けたとき、首筋に浮く太い筋が、胸鎖乳突筋。ここを親指と残りの指で挟んで、しっかりとほぐしていきます。上から下へと、10回揉みほぐすようにしましょう。

STEP2. 人差し指と中指で耳を挟んでくるくる回す

次に、両手を耳に当てて人差し指と中指で挟み、前回しを10回、後回しを10回。くるくる回すだけで、ぽっと暖かくなり血行が促進されます。
いかがですか? これをそれぞれ30秒ずつかけてほぐしていくだけなんです。たったこれだけなら、忙しい朝でも毎日続けられそうですよね。
もちろん、本格的な効果が欲しいなら著書の中で紹介されている「5分で変わる魔法の顔ほぐし」を実践するべき。しかし、本格的といっても「5分」でできるのですから気軽に続けられますね。

まとめ

「顔の形は遺伝」「骨格を変えるには骨を削るしかない」――そう思い込んでいる女性は多いもの。しかし、リンパの流れを正しく促すことができれば、むくみがとれて小顔を実感することができるのです。
ぜひ、実践前にビフォー写真を撮ってみてください。2周間後のあなたと見比べてみたら、驚きの効果を実感できるかもしれません……!
効果を実感できるからモチベーションを保てる――それが「魔法の顔ほぐし」なのです。

▽ 出典: 『小顔が止まらない! 魔法の顔ほぐし』/美容家・千波(株式会社ワニブックス)

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

原桃子

アラサ―OL、フリーライター。
いつだって自分らしくマイペースに生活中。
悩める女子が少しでも元気になれるような記事を更新していきます。