ほのかに香るオンナになる! フレグランスブランド発のボディケアアイテム6選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
遠藤幸子

Written by:

2018.10.20.Sat

メイクやファッションにもTPOに応じた使い分けが求められるように、フレグランスもまた同様に使い分けるのが大人のエチケットです。オフィスや母としての立場が求められる場所では、ほのかに香るフレグランスがオススメ。
そこで今回は、ほのかに香って周囲の人に不快感を与えにくい、フレグランスブランド発のオススメのボディケアアイテムをご紹介します。

ほのかに香るボディケアアイテム

ジョー マローン ロンドン/イングリッシュ ペアー&フリージア ボディ&ハンド ローション(250ml/税抜価格7,600円)

洋梨のみずみずしく、フルーティな香りの中に優しいフリージアの香りや一捻りあるパチョリの香りなどを組み合わせることで、微かな甘さと爽やかさが同居した香りになっているボディ&ハンドローション。
そのためコロンでこの香りを取り入れても、オフィスや母として求められる場所で使いやすいでしょう。しかし、ローションで取り入れると、近づくとほんのりと香る程度になるので、お子さんや女性のフレグランスが苦手な男性にもウケがいいはず!
また、ハンドローションとしても使えるとあって、軽やかなテクスチャーでしっとりするのにベタつかない使用感です。そのためPCを使用する前や外出時にも使いやすいでしょう。さらに、ポンプ式なので、衛生的で手軽に使用することができます。

ジョー マローン ロンドン/イングリッシュ ペアー&フリージア ボディ クレーム(175ml/税抜価格11,000円)

乾燥肌が気になって、ローションではちょっと保湿力が物足りない……という人も、もちろんいらっしゃるはず。そんな方は、同じ香りのボディクリームも販売されていますので、ぜひこちらもチェックしてみてください。

ロジェ・ガレ/フィグ ボディローション(200ml/税抜価格3,000円)

イチジクの軽やかな甘さのある香りが存分に楽しめるボディローション。肌をしっとりと潤しながらも浸透がいいのでベタつきは気になりません。そして、使い続けることでしなやかな肌へと導いてくれます。

ロジェ・ガレ/フィグ パフューム ウォーター(50ml/税抜価格4,500円、100ml/税抜価格6,000円)

こちらも同じ香りのオーデコロン。ほのかに香り、甘すぎないのであらゆるシーンで使いやすいでしょう。
ボディローションやウォーターでは保湿力が物足りないという人は、オイルやバームタイプのクリームも販売されています。

ロジェ・ガレ/フィグ オイル(税抜価格100ml/4,500円)

オイルといってもこちらは比較的サラッとしたテクスチャー。肌にじんわりとなじむのでベタつきなどは気にならず、使いやすい商品です。ボディのほか、ヘアケアにも使うことができるので、毛先に少しなじませると、髪が風でなびく度にほのかに香ります。

ロジェ・ガレ/フィグ ボディバーム(200ml/税抜価格4,500円)

ボディローションよりも濃厚なテクスチャーのボディバーム。かといって、ベタベタしたり、重たいということもありません。ひどい乾燥肌の人は、入浴後にオイルを塗ってからこちらのボディバームを塗れば、潤い肌をキープできる見込みがあります!

まとめ

今回は、ほのかに香って周囲の人に不快感を与えにくい、フレグランスブランド発のオススメのボディケアアイテムをご紹介しました。気になる商品があればこの機会にぜひお試しください。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

遠藤幸子

エイジング美容研究家、美容ライター、@cosme公認ビューティスト。保有資格:日本抗加齢医学会正会員、アンチエイジングアドバイザー、スキンケアアドバイザー。1976年生まれ。ウェブサイトや雑誌の記事作成・監修を行う傍ら、ラジオや雑誌、企業のインフォマーシャルなどに出演。公式サイト「アンチエイジング ジャーナル」(http://antiaging-sachiran.com)