海外女子が取り入れているビューティー習慣4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2018.06.26.Tue

海外の女子たちを見ると、自然体にオシャレや女性であることを楽しんでいるような気がしませんか? むやみに流行に飛びつくよりはじっくりと自分に合った無理のないライフスタイルを選ぼうとするのが彼女たちの美しさの源泉にあるのかもしれません。そんな海外女子たちのちょっと見習ってみたいビューティー習慣をまとめてみました。

海外女子が取り入れている美容習慣

1. 入浴時には“エプソムソルト”で全身リラックス

1日の終わりにゆっくりお風呂に入って全身をきれいに洗い、リラックスするのは最高の美容習慣といっても良いでしょう。日本ではさまざまな入浴剤がありますが、海外ではエプソムソルトをお風呂にたっぷりと入れて体の緊張をほぐすのが人気です。
体内のマグネシウムを補充し、幸せホルモンのセロトニン生成を促すといわれるエプソムソルトはムードアップにも最適な入浴アイテムと言えるでしょう。

2. 万能スーパーフード“スピルリナ”でグリーンスムージー

日本では青汁が人気ですが、海外でそれに匹敵するのが多くの栄養素がぎっしりと詰まった藻類のスピルリナ。最古の微細藻類と言われ、筋肉の素材となるたんぱく質やマグネシウム、そしてアンチエイジングとなる抗酸化物質が豊富なことで知られています。
パウダー状のため、スムージーに加えるのはもちろんのことサラダに振りかけたり、パンケーキにプラスしてみたりと食べ方もいろいろバリエーションが広がります。

3. 体の外側だけでなくインナービューティーも高めるヨガ

ヨガはビューティー習慣としてすっかり定着しているようで、自宅でも簡単に誰でも始められるのが嬉しいところ。続けていれば体がしなやかに締まっていきますが、整腸機能を高めたり、ストレスを静めて心を穏やかにしたりとインナービューティーも高めてくれるのが見逃せません。
自分の心と体と向き合い、しなやかで美しいボディメイクを意識しながらヨガにトライしてみてもよいでしょう。

4. 安眠へと誘うアロマ効果の高いクリームやフレグランス

“女性の美しさは睡眠中に作られる”というのは真実なのでしょう。ですから睡眠の量だけでなく質を意識することも大切です。海外女子はお部屋を暗くしてアロマキャンドルを焚いたり、ルームフレグランスで寝室に癒しの香りをもたらすのがとても上手。
またスキンケアでもカモミール、イランイラン、ネロリ、パチョリなどリラックス効果のある精油を配合したスキンケアクリームなども愛用しています。

いかがですか? 自分でもムリせず始められる等身大のビューティー習慣をぜひ見つけて続けてゆきましょう。きっとあなたらしいキレイを引き出してくれるはずです!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。