肌が敏感に傾いた時におすすめのクレンジング剤4選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
遠藤幸子

Written by:

2018.05.11.Fri

肌が敏感に傾いた時には、落とすアイテムを真っ先に見直したいところ。できるだけ肌に負担をかけずにメイクや汚れを落とすことができるクレンジング剤にシフトしましょう。
今回は、肌が敏感に傾いた時にオススメのクレンジング剤をご紹介したいと思います。

肌が敏感に傾いた時におすすめのクレンジング

1. キュレル オイルメイク落とし(150ml オープン価格)

乾燥性敏感肌を知り尽くした「キュレル」のオイルタイプのクレンジング剤。ウォータープルーフのマスカラも落とすほどの洗浄力があるので、擦らずにスッキリとメイクや汚れを落とすことができます。
それでいて、潤い肌に欠かせない保湿成分「セラミド」を守りながら洗いあげる処方になっているので、洗い上がりはしっとりとしています。ただし、洗顔料は必要です。

2. ビオデルマ サンシビオ エイチツーオー D(100ml 税抜価格1,200円/250ml 税抜価格2,300円)

コットンで拭き取るだけでメイクを落とすことができるクレンジングウォーター。敏感肌の人でも、比較的安心して使用できる肌に優しい使用感になっています。
ただし、拭き取りに使用するコットンは、オーガニックコットンなどの肌当たりがよく柔らかいものを使用して、拭うように優しく拭き取ることが大切です。
洗い流さずにメイクを落とすことができるので、メイクを修正したい時や水を使わずにメイクを落としたい時にもオススメです。

3. シン ピュルテ ピュアクレンジング クリア(120g 税抜価格3,100円)

肌が敏感に傾いた時は肌への摩擦を避けることが大切です。そういった意味でも、敏感肌の人に最もオススメしたいクレンジング剤の形状は、ジェルタイプ。「シン ピュルテ」は、敏感肌用ブランドではありませんが、その多くの商品が「エコサート認証」や「コスメビオ認証」を取得しているオーガニックコスメブランドです。
こちらの「ピュアクレンジング クリア」もピュアで機能的な商品。穏やかな使用感ながらも、するんとメイクを落とすことができ、洗い上がりもつっぱりません。また、ダブルクレンジングは不要です。

4. サキューラ クレンジングタオル(全2色 税抜価格1,371円)

アメリカで大人気のクレンジングタオル。水を含ませて軽く絞ってから拭き取るだけでOKという手軽さが魅力です。クレンジング剤を使用せずにメイクを落とすことができる上、約1,000回も繰り返し使うことができるのでエコ。
また、洗濯機で洗うことができるので面倒なお手入れも必要ありません。拭き取りというと、肌への刺激か気になるところ。しかし、ふかふかで触れると心地よく感じられる特殊繊維でできているので、肌当たりが非常によく摩擦はほとんど感じられません。
にも関わらず、極細の繊維が毛穴にまで入り込んでメイクや汚れを落とすのでしっかりとメイクを落とすことができます。

肌が特別弱くないという人でも、生理前や生理中は知らず知らずのうちに肌が敏感な状態になっています。そのため、クレンジング剤は複数を所持し、その日のメイクや肌状態によって使い分けるのがベストです。
この機会に気になる商品があれば、ぜひお試しください。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

遠藤幸子

エイジング美容研究家、美容ライター、@cosme公認ビューティスト。保有資格:日本抗加齢医学会正会員、アンチエイジングアドバイザー、スキンケアアドバイザー。1976年生まれ。ウェブサイトや雑誌の記事作成・監修を行う傍ら、ラジオや雑誌、企業のインフォマーシャルなどに出演。公式サイト「アンチエイジング ジャーナル」(http://antiaging-sachiran.com)