今年こそ失敗しない! メイクコスメを買う時に心がけたいこと5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
遠藤幸子

Written by:

2018.02.03.Sat

メイクコスメの買い物にまつわる失敗は誰にでもあるはず。お店では似合うと思ったのに家でまとってみると似合わなかったり、使い回しがきかずお蔵入りしてしまったり。そういうアイテムがあると残念な気持ちになりますし、第一もったいないですよね。そこで、今回はそういった失敗をしないためにメイクコスメを買う時に心がけたいことをご紹介したいと思います。

1. 手持ちのコスメを定期的に整理する

好きなコスメを買っていると、時に手持ちのコスメと被ってしまうことがあります。そんな失敗を防ぐためにも手持ちのコスメを定期的に整理しておくことが大切です。季節ごと、何か新しいコスメを買った時など自分で整理するのにベストなタイミングを決め、コスメの収納はアイテム別、色別などジャンル別に収納するのがオススメ。そうすれば、手持ちのコスメを把握しやすくなります。

2. 自分に似合う色や質感を日頃から把握しておく

自分に似合うものを知っておかなければ、買い物での失敗が増えてしまうことに。そのため、自分に似合う色や質感のものを日頃から把握しておくことが大切です。
とはいえ、自分に似合う色を選ぶのは難しいところ。そのため、一度パーソナルカラー診断などプロの診断を受けるのもオススメです。自分のタイプを知っておくと、買い物の時短にも繋がり一石二鳥です。

3. ファンデはサンプルで試してから購入する

意外と失敗が多く、長期的に使うつもりだっただけに失敗が痛手となってしまうのがファンデ。カウンターで実際に試してみて色が合っている、自分の肌を綺麗に見せてくれると納得して購入したのに、明るい自然光が入る自分の部屋でいざ鏡を覗くと思ったよりファンデが黒かったり、老けて見えてしまう質感だったというような経験が誰にでもあるのでは?
そんな失敗の背景に明るさの違いがあります。というのも、デパートなど店舗の照明は自然光よりもやや暗く、実生活の中で浴びる光と差がある傾向にあります。また、実際に1日塗って過ごしてみなければ、モチや肌負担、夕方くすむかどうかなどジャッジできません。そのため、ファンデを即決して購入するのはNG。サンプルをもらってできれば数日試してから購入するのがベストです。
とはいえ、サンプルは標準色しか用意していないブランドが多いので、サンプルの使用が難しい人もいるでしょう。そんな人は朝、コスメカウンターに行って試し塗りし、仕上がりや1日の経過をよく観察してみましょう。自然光の下での仕上がり、蛍光灯の下での仕上がり、モチや肌負担、夕方くすむかどうかなどできるだけ細かくチェックしましょう。その上で価格と商品の内容が釣り合っているかも合わせて考え、最終的に購入するかどうか見極めましょう。

4. どんなコスメも必ず試し、即購入を決めない

限定品など今を逃すと手に入れることができないコスメなどを、ついつい勢いで購入しがち。しかし、そのコスメは確かに素敵だけれど、あなたに似合っていますか? そして、本当に必要でしょうか?
どんなコスメも必ず試してそのあたりを見極めましょう。そして、即購入を決めないこと。一旦その場を離れてお化粧室の鏡や自然光の下での仕上がりを確認し、時間の経過とともに崩れたり、くすんだりしないかどうかも確認しましょう。

5. 手持ちのコスメとの相性やメイク全体のバランスを考える

単品ではとても素敵で、自分にも似合っているのに他の手持ちのアイテムと相性が悪く、うまく使いこなせないということも。そのため、コスメを新調する時には手持ちのコスメとの相性やメイク全体のバランスを考えて選ぶことが大切です。

ぜひ今日から実践して、今年こそは買い物の失敗を防ぎましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

遠藤幸子

アンチエイジングアドバイザー、エイジレスビューティ—研究家、美容ライター、
@cosme公認ビューティスト。二児の母。
いつまでもキレイでいたいと願う女性に向けて、手軽に楽しくできるアンチエイジング法
を中心に月刊誌、ブログ、webサイト等で日々情報を発信中。
公式ブログ「★エイジレスビューティ—研究家の美肌ダイアリー★」
(http://sachirara.cocolog-nifty.com/blog/)