忙しい女こそキレイであれ! 短時間で簡単にできる4つのプチ美容法

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
大塚 ちえ

Written by:

2018.01.26.Fri

仕事に家事に育児、現代の日本を生きる女性はとても忙しいですよね。どれも手抜きできませんし、毎日必死で動き回っている人も多いのではないでしょうか。でも、忙しいからって「キレイでいること」に手を抜きたくないですよね。そこで今回は、忙しい人こそやってほしいプチ美容法についてご紹介します。

簡単キレイ! プチ美容法4つ

歯磨き中のかかと上げですっきりふくらはぎに!

忙しい人には「ながら美容」をオススメします。「ながら美容」とは言葉の通り、日常生活の一連の動作の中で、何かをしながら美容に励むことです。たとえば「歯磨き中にかかとを上げて立つ」だけで、普段あまり使わないふくらはぎの筋肉を鍛えることができます。美容には継続が大事。歯磨き中のクセにしてしまえば、毎日ストレスなく続けることができますよね。毎日の習慣と同時にできることがないか、考えてみるのも楽しいですよね。

座りながらお腹をへこませてくびれ美人に!

仕事中、ずっと座りっぱなしという人も多いと思います。そんな人にオススメなのがこの「お腹をへこませる」こと。
コレ、実はすごく効果があるのです。最初のうちは、鏡を見ながらお腹をへこませてください。「こんなふうにくびれをつくりたい」というイメージ通りにお腹をへこませるのって、意外と難しいのです。せっかくくびれを作るなら、理想通りのくびれを作りたいですよね。
まずはどうお腹をへこませたら、自分の理想通りのくびれができるのか検証してみてください。そのお腹のへこませ方を覚えたら、あとは毎日座っているときに実行するだけ。すぐに効果が目に見えてくることでしょう。

5分だけ、お風呂で美脚に!

お風呂でもゆっくりしていられない、という忙しい女性のために、湯舟の5分間を使って脚のリンパを流すマッサージをご紹介します。湯舟につかりながら、足首を手でつかんでくるくると5~6回、まわしていきます。それから足首の内側から膝までをゆっくりもみほぐし。最後に、膝の裏を気持ちいい強さで押していきましょう。ちなみに、お風呂は胸の下までがキホン。胸より上の水位だと、心臓にかかる負担が大きく変わってきますので要注意。

プチプラクリームでおトクにキレイに!

プチプラで大人気の市販のクリーム、いくつかありますよね。ニベアクリームやメディカルクリーム、ユースキンなど、保湿力に優れていてお肌にもお財布にも優しいものがたくさん売られています。
そういったクリームなら、手にさっと取ってフットクリームとして、乾燥の気になる部分へボディクリームとして、そしてフェイスケアの最後の仕上げとして、いろんな方法で使うことができます。
これらを持ち歩くだけで、乾燥が気になったらすぐその場でケアできるのです。気になったらその場で解決! これがプチ美容の掟です。忙しいからと放っておいて、後から重症化してしまうというのではケアが大変になってしまいます。気になることはその場で解決、これが鉄則です。

まとめ

毎日を忙しく過ごしながらも、いつまでもキレイでいたい。そんな願いをどの女性も持っていますよね。美容に時間がかかると思うのは間違いで、毎日少しだけ美容を意識するだけで後々の結果が変わってくるのです。今日からぜひ、プチ美容法を始めてみてくださいね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

大塚 ちえ

都内で働く金融OL。仕事に家事に育児に貯金に、忙しい現代のはたらく女性を応援する記事を目指し日々精進中。