美容運に愛される女性がやっている4つのルール!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
岸川菜月

Written by:

2018.01.11.Thu

歳を重ねるほど気になるのが見た目の老化です。本来であれば歳を重ねるほど老化が目立ってくるものですが、美容運に愛されている女性は歳と共に美が磨かれているのです。アラフォー・アラフィフ女性から憧れられているNo.1美容家の君島十和子さんが良き例ですよね。年々、美しさが惹き立ち今では20代30代の新しいファンがあとを絶ちません。
そんな美容運に愛される女性がやっているルールとは?

美容運に愛されるための4つのルール

1. シミやシワを笑顔でカバー

シミやシワをコンシーラーやファンデーションの厚塗りでカバーしていませんか? これらは時間がたつと崩れる元となりますし、中には厚化粧になるほど崩れるのが怖くて笑えない……という人もいます。
しかし、篠原涼子さんや吉瀬美智子さんなど人気のアラフォー女優を見てみると、メイクは透明感があって薄付き、そして笑顔がとても素敵で自然にできる目尻のシワまでもキレイに見えますよね。笑顔はシミやシワまでもカバーしてくれる最高のお化粧なのです!

2. アラサー以降は引き算メイク

歳を重ねるごとに、隠す部分が増えてどうしてもメイクも足し算しがちです。しかし足し算した挙句、いつの時代か分からないようなケバい顔に仕上がり、見た目は昭和に……。アラサー以降は引き算メイクが重要です。どこをナチュラルに見せるか、どう透明感を出すかが大切になります。そこで重要なのが土台です。土台とはいわば肌なので、アラサーからの念入りのスキンケアはシンプルメイクでも驚くほど美しくなれる魔法のメイクといっても過言ではありません。
美容家の神崎恵さんはとにかく保湿を徹底して常に肌を乾燥させないようにしているそうです。アラサーになったらメイクにかける時間を減らし、スキンケアにかける時間を増やすだけで、美しくキレイになることができます。

3. 駆け込み寺がある

美容家の神崎恵さんは、「クリニックをもっと身近なものにしてほしい」と、とあるセミナーでお話しされていました。私も同感で、こうした駆け込み寺はとても大切だと思います。
自分のことは自分が一番分かっているようで分かっていないので、日々のちょっとした肌や体の疲れは毎回同じプロ(ドクター)に任せることで、カルテを見ながら日々の体調と向き合うことができます。

4. 喜ばれる気遣いを積極的に

喜ばれる気遣いとは、お金をかけたプレゼントやゴマすりのようなことではなく、会社でお茶を入れて差し出すときに笑顔で「お疲れさまです」が言えたり、資料を渡すときに笑顔で「お願いいたします」と言えるような、“笑顔+言葉”のことです。何事にもこれらをセットで行うことで自然と周りから愛される女性を目指すことができます。
いつも笑顔を心掛けている人はなぜか周りから愛されるのです。それは“笑顔+言葉”が相手への優しさ・気遣いとなって人柄に現れるからではないでしょうか。

まとめ

いかがでしたか? 周りだけでなく美容運に愛されるためにはこうしたことが重要です。美容運に愛されるようになれば自然と自分自身の外見だけでなく内面までもキレイになっていきますよ。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

岸川菜月

【モデル・愛妻コンサルタント】フランスパリに美容を学びに留学後、美容カウンセラーとして活躍。その後、心理士として恋愛や結婚、夫婦問題のセミナーやカウンセリングを行っております。大好きなことは先にも後にも美容です。
ブログ: 岸川菜月 ☆Happy Lifeブログ☆
URL:http://ameblo.jp/kurumi401/