美と健康の大敵! 乾燥しがちな冬を乗り切るライフハック4選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
さた なつみ

Written by:

2018.01.08.Mon

冬は空気が澄んで星もきれいだし、冬のファッションはかわいくて好き! という人も多いと思いますが、唯一の大敵が「乾燥」です。エアコンを使うことが多いこの季節、乾燥に悩まされている人もたくさんいるのではないでしょうか。
今回は冬が引き起こす乾燥を乗り切るためのライフハックをご紹介します。

1. リップクリームはこまめに縦塗り

女子たるもの、たとえ冬であってもガサガサの乾燥唇は許されないもの。常にぷるっとした唇を保つためにはリップクリームをこまめに塗る必要があります。リップクリームを塗るときは唇のシワに合わせて縦に塗るのがベスト。シワにもしっかりとリップクリームの保湿成分が行き渡るので乾燥知らずのぷるぷる唇に。
また、夜はリップクリームや唇専用の美容液等を塗った後にラップを貼り付けてパックをするのもおすすめ。冬の唇ケアには時間をかけましょう。

2. オフィスは加湿必須

パソコンやプリンターなどの機器がたくさんあり、エアコンも一日中つけているオフィスは乾燥が深刻です。人もたくさん密集しているので、乾燥が続くと菌の繁殖も活性化してしまい、体調不良の原因にもなりかねません。
オフィスには加湿器を置いてしっかり加湿しましょう。電気をたくさん使う大型のものでなくても、卓上の小さい加湿器でも構いません。オフィスにいる時間が長い人ほど加湿をしっかり行って乾燥を防ぎましょう。

3. 入浴後の肌ケアは時間勝負

入浴後にものすごい勢いで肌が乾いていくのを感じることはありませんか? 冬は特に肌が乾燥しやすいので、入浴後の肌ケアは時間勝負! なるべく乾燥を防ぐためにも入浴後は着替える前に化粧水や乳液などをつけることが大切です。軽く水分を取ったら即座に化粧水をはたきましょう。服を着替えている間にもどんどん肌の乾燥が進んでしまい、乾燥肌の原因をつくりかねません。
いつもは乳液をつけないというオイリー肌の人も、冬の間は乾燥が気になる部分にだけでも乳液をつけてあげましょう。乾燥知らずのぷるぷる美肌は入浴後のケアが鍵なのです。

4. 水分補給はこまめに

冬に気になるのはのどの乾燥。のどが乾燥していると菌が繁殖しやすくなり、風邪をひきやすくなってしまいます。冬の間は水をこまめに飲むことが大切です。一口で良いので、こまめにのどを潤す癖をつけましょう。また、乾燥して咳が出やすい場合はのど飴などを食べるとのどが潤うのでおすすめです。

乾燥しがちな冬を乗り切るライフハックを4つご紹介しました。乾燥がひどくなると美容だけではなく健康にも悪影響を及ぼすので極力乾燥は避けたいですよね。乾燥に対する対策をしっかりと行い、乾燥知らずの潤い女子を目指しましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

さた なつみ

ロックと本とアナログをこよなく愛すOL兼フリーライター。
趣味の人間観察・分析を記事に生かせたらいいなと思ってます。
清楚なロックンロールをモットーに楽しくゆるく生きていきたいです。
Twitter:https://twitter.com/naaaaa723
ブログ:http://na-tsu828.hatenablog.com/