ズボラ女子にこそおすすめ! 冬の乾燥から守る全身オイル保湿法4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Chie

Written by:

2018.01.03.Wed

寒い時期にやっぱり気になるのが、お肌の乾燥ですよね。筆者も砂漠のような超敏感&乾燥肌なので、この季節はあちこち皮が剥けたり粉がふいたり悲惨な状況になります……。でもめんどうくさいケアはやっていられない、そもそもあんまりお金もかけたくない! というズボラ女子のみなさん、朗報です。美容オイルひとつで顔から体、髪まですべて保湿することができるのです。
いろんなブランドから、全身保湿できてお手頃価格で入手できるものが出ているので、お好みのものをぜひ見つけてみてください。それでは、ズボラ女子によるズボラ女子のためのオイル保湿法をご紹介していきます。

ズボラ女子にこそおすすめなオイル保湿法

1. お風呂上がりに濡れた体のまま全身に塗っちゃう

これは本当にらくちんで毎日続けられる保湿法です。お風呂から上がった後、濡れた顔や体に、水と混ぜるようにしながら塗ると、少量でよく伸びますよ。そのあと、タオルで水滴を吸わせるように優しく撫でるように拭くだけでOKです。
「お顔に突然オイルを塗って大丈夫なの!?」と驚く方もいらっしゃるかもしれませんが、オイルによっては導入液の役割をしてくれるものもあるのです。用法をよく読んだり、店員さんに確認してから購入するのがよいかもしれません。

2. 化粧水・美容液・乳液のあとのフタとして

ふつうはスキンケアの最後にはクリームを塗るのが定番ですが、オイルでも代用可能です。むしろ顔であれば2~3滴で済むし、美容効果や保湿効果が高いものが多いので化粧水とオイルだけで済ませることもできます。手間が省けて、経済的ですよね。
オイルを手に出し温めて、ゆっくりとおさえるように肌になじませてあげてください。オイルのすべりを利用して、軽くリンパマッサージするのもおすすめです。眼の周りは特に疲れやすい上に乾燥しやすいと思うので、指の腹で優しく押すように刺激してあげると気持ちいいですよ。

3. オイルマッサージのついでに

1日疲れた足や腕に、たっぷりめにオイルをとって、リンパを流すように揉むと気持ちいいですよ。好きな香りのものなら、なお癒やされます。前述したように、お風呂上がりですでにオイルを塗ってしまっていても、上から重ねることに特に問題はないものが多いです(もちろんそのオイルの用法はよく確認してくださいね)。
マッサージついでに膝やかかと、脛、肘などにもしっかり塗り込んでおきましょう。

4. ハンドクリームの代わりや化粧直しに

小さな詰め替えボトルにオイルを入れて持ち歩き、ハンドオイル・ネイルオイルとして使う方法もおすすめです。クリームよりも伸びがよく少量で済むので、お財布にも優しいですよ。また、夕方になって目の下が乾燥でしわのようになってしまったときにも、ほんの一滴ティッシュに垂らして拭き取ると、潤いが復活します。
その上からフェイスパウダーをはたけば、お化粧直しもできちゃいます! アイライン、アイシャドウが下まぶたについてしまったときも、同様のやり方でかんたんにお直し可能です。

以上、ズボラな筆者がなんとか毎日続けられている、おすすめのオイル保湿法を紹介させていただきました。保湿効果の高い美容オイルをゲットして、冬の乾燥を乗り切りましょう! もちろん購入の際には、使用法をよく確認してくださいね(中には今回ご紹介した使用法の一部ができないものもあります)。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Chie

埼玉大学大学院文化環境専攻在籍中の大学院生です。少女性について研究しています。カメラと旅行と鶏肉が好きです。Instagram: https://www.instagram.com/chie.46