成人式は美しい着物姿で! 着物の色別・似合うメイク特集

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
熊谷真理

Written by:

2018.01.02.Tue

新年明けまして、おめでとうございます。また、今年成人式を迎える皆さま、おめでとうございます! 成人式に振袖を着られる方も多いと思いますが、当日の着物メイクはお決まりですか?
今回は着物の色別・似合うメイクをご紹介します。

振袖メイクの共通ポイント

成人式の振袖って、基本的には華やかな柄が多いですよね。そのため、いつもはナチュラルメイクの方も振袖を着るときは目元と口元に色を足し、華やかに仕上げるのがポイントです。

ベースメイク

着物を着るときははやりのツヤ肌より、マット~セミマットな肌が合います。
クマやシミはコンシーラーでしっかりカバーし、ファンデーションを塗った後はフェイスパウダーでテカリを抑えてあげましょう。

チーク

普段はシャープに見えるよう、頰の高い位置~頬骨にかけて斜めに入れている方も多いと思います。
しかし、着物の時はふんわり豊かな印象になるよう、丸くぼかすと良いでしょう。

1. パウダーチークの下地がわりにクリームチークを頰の中央にのせる

2. パウダーチークを少量筆に取り、丸くぼかしていく。
(この後フェイスパウダーでぼかすので、そこまで広げすぎなくてOK)

3. 手持ちのフェイスパウダーで、チークをぼかすようにクルクルと馴染ませる。
(透明感が欲しい時はパープル系やホワイト系、血色が欲しい時はピンク系の色を選ぶとgood)

着物の色別・アイメイク×リップ

ピンクの着物

ピンクの着物を着る時は、口元は鮮やかなピンク系やローズ系、目元はピンクやボルドーなどを大胆に使うのがおすすめです。目が腫れぼったく見えないよう、黄みの少ないピンクを選ぶのもポイント。
普段は淡めのピンクやコーラルのリップがお好きな方も着物の柄に負けないよう、少し派手めなリップを選んでみてください。

グリーンの着物

オシャレにグリーンの着物を着こなすなら、アイシャドウやリップはゴールド系やオレンジ系を使うと良いでしょう。落ち着いたイメージのグリーンもややパンチを効かせることで20歳らしい若々しい印象になります。

ブルーの着物

クールな印象のブルーの着物なら、アイメイクにもブルーを投入するのが正解。全体的にブルーを塗ってしまうとバブリー感が出てしまうため、メインカラーはベージュやホワイトなどの定番色でまとめ、アイライナーや目尻のみなどに挿し色としてブルーを入れるとオシャレに見えます。
口元は目元に合わせて青みの効いたピンクをつけましょう。

赤の着物

成人式の振袖で一番着ている人が多いカラーと言えば、赤。その中で埋もれないためにはメイクで差をつけるのがマストです。アイライナーはやや跳ね上げ、目尻に赤系のアイシャドウをボワっと入れてみてください。
口元も着物と同色の赤でリンクさせると顔に一体感が生まれ、やや個性的な仕上がりになります。

黒の着物

カッコイイ雰囲気満点の黒ですが、一歩間違うと、極道の妻やヴィジュアル系のようなハードな仕上がりになる恐れも。筆者のおすすめアイメイクは、淡めのスミレ色×ホワイトやベージュなどの優しげカラーでまとめたグラデーション。
口元はぶどう色やボルドー系などの深めの色を選ぶと、大人っぽい雰囲気になります。

成人式の写真は一生残る

成人式は懐かしい顔ぶれが揃う、人生でまたとないビッグイベント。きっと、みんなでワイワイ写真を撮り、楽しい時間を過ごすはず。
ぜひ、新成人の皆さんも素敵な振袖姿をより美しく引き立てるメイクアップで、思い出に残る1日をお過ごしくださいね!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

熊谷真理

NY近郊在住のコスメコンシェルジュ。NY州認定エステティシャン。1児のママ。Instagramのフォロワーは3万人超。独自のコンプレックス解消メイクテクには定評あり。
instagram : https://www.instagram.com/mari _loves_beauty/