【日本未上陸】通販可能! プチプラの実力を超えた海外コスメブランド3選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
熊谷真理

Written by:

2017.10.18.Wed

海外コスメといえば、DiorやCHANELにLANCOME、TOM FORDなどのデパコス系、メイベリンやレブロン、ロレアルなどのドラッグストアコスメが有名ですよね。これらは世界中で大人気のブランドですが、正直なところレア感はなし。せっかくなら日本未上陸のコスメブランドをゲットして、周囲の女子に差をつけてみませんか?
今回ご紹介するブランドは全て日本未上陸ですが、オンラインで手に入るものばかり。さっそく見ていきましょう!

e.l.f.cosmetics

お値段のお安さはもちろん、NARSやM・A・Cのようなスタイリッシュなパッケージと品質の良さで大人気のエルフ。日本には店舗がないものの、国内外の多くのユーチューバーやインスタグラマーが使用しているため、日本でも認知度の高いコスメブランドです。
エルフはスキンケアからメイクアップベース・ファンデ・BB・アイシャドウ・チーク・口紅・メイクブラシなど幅広いアイテムを扱っており、フルラインでメイクを仕上げることも可能。
とくに筆者がイチオシなのが、『smudge pot cream eye shadow/wine not』。かなり発色の良いワイン色で、秋メイクにピッタリの1品です。大人気のコスメデコルテのアイグロウジェム(PK880)に似た仕上がりになり、カラーステイも抜群。お値段はなんと$3。

また、最近ヘビロテしているのが『satin lipstick/touch of nude』。お値段$5。日本ではツヤ感重視のリップが多く、なかなか手頃な価格でマットリップが手に入らないですよね。こちらはリップクリームのようにスルスル伸びて保湿力も高めなので、皮剥けしやすい人にもオススメです。

Colour pop

若者から圧倒的な支持を誇るカラーポップは、LA発のプチプラブランド。コスメ好きの日本人インスタグラマーたちの間でも話題となり、アメリカから取り寄せている女子も多いよう。
カラーポップは、チークやアイシャドウ・リップ・ネイルなどの色物を中心に扱っており、中でも大人気なのが『super shock eyeshadow』。発色がとにかく良く、ラメ・マット・シアーなどさまざまな質感のアイシャドウがなんと100色以上も展開されているのです!お値段も$5とお手頃なので、ついついカートに入れすぎてしまうことも……! 色選びに迷ってしまったらYouTubeで「colourpop eyeshadow」と入力すれば、多くのユーチューバーたちが作成したスウォッチ動画をみることもできます。

wet n wild

Wet n wildはアメリカのドラッグストアに行くと、必ずと言っていいほど置いてあるブランド。派手さはないですが、コスパと実力を求める人にはピッタリの名品ぞろいがウリです。ベースメイク・コントロールカラー・アイシャドウ・マスカラ・アイライナー・口紅・グロスなどのメイク品が充実しており、お値段もなんと$1台~という破格ぶり。
筆者愛用中の『Mega Cuhion Matte Lip/Doll so hard』は今まで試したリップの中でもカラーステイはピカイチでした。飲食しても色が残っているので、メイク直しの時間が取れない人にもおすすめです◎

【購入可能サイト】
▽ e.l.f.cosmetics(iHerbAmazon
▽ wet n wild(Amazonセカイモン

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

熊谷真理

NY近郊在住のコスメコンシェルジュ。NY州認定エステティシャン。1児のママ。Instagramのフォロワーは3万人超。独自のコンプレックス解消メイクテクには定評あり。
instagram : https://www.instagram.com/mari _loves_beauty/