ターンオーバーを整えれば誰でも美肌になれる! その4つのポイントとは?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
岸川菜月

Written by:

2016.11.15.Tue

肌の新陳代謝・肌の生まれ変わりのことをターンオーバーといいます。
ターンオーバーの期間は健康な方で28日と言われています。しかし、加齢とともに代謝が低下しターンオーバーの乱れが生じると56日程度かかる場合もあり、そうなることで肌荒れはもちろん、くすみやシミの原因となります。=美肌に必要なのは正常なターンオーバー。ターンオーバーはこうして整えましょう。

ターンオーバーの速度を知ろう!

ターンオーバーは早すぎても遅すぎても肌トラブルの原因となります。
健康な肌で28日~遅い方で56日程度と考えておきましょう。基底層から顕粒層まで14~42日、角質細胞となって剥がれ落ちるまで14日程度かかるため、個人差はあるものの28~56日かけて行われます(30~40代は平均45日程度)。しかし、パーツによっても異なるため、手や足などの末端は血行の関係もあり遅いと言われています。
肌がくすむ、ざらつく、シミが増えた、濃くなったなどの症状を感じたらターンオーバーの機能が低下しているサインです。これを見逃さないようにすることが美肌を保つ上で大切になっていきます。

ターンオーバーを整える4つのポイント

1 … バリア機能の低下を防ぐ

睡眠不足、偏食、暴飲暴食、飲食や喫煙などの生活習慣を続けていると、やがて血液循環や代謝機能に悪影響を及ぼします。血液で運ばれるべき栄養素や老廃物が滞ると、よい角質層を作って維持することができずバリア機能が低下します。どれかひとつでも不規則なものがあれば正すよう心掛けましょう。

2 … 睡眠時間は6時間以上を目安に

肌の新陳代謝に欠かせない成長ホルモンが分泌されるのが睡眠中です。新陳代謝は約6時間かけて行われるため6時間以上の睡眠が必須となります。美容家の君島十和子さんはなによりも睡眠時間を一番大切にしていると言います。睡眠=美肌につながるのを物語っていますよね。
しかし、必要な睡眠時間は一人一人違うため、いつも6時間未満だという方は、ターンオーバーの乱れを感じたらその期間だけでも6時間以上の睡眠を心掛けてみてください。

3 … 栄養をしっかり補給

4つのポイントのなかで一番大切なのが食事です。肌のターンオーバーを促してくれるビタミンA(緑黄色野菜、卵、鶏・豚レバーなど)やビタミンC(果物やイモ類)を積極的に摂取していきましょう。どれも簡単にとり入れられるので食事を楽しみながら続けられます。
おすすめは、カボチャスープ。水を入れた鍋にカボチャと玉ねぎなどの野菜も一緒に煮込んでコンソメと塩と牛乳を適量混ぜるだけです。ビタミンAたっぷりで肌にうるおいも与えてくれます。

4 … ピーリングで卵肌

ターンオーバーを正常化するピーリングが効果的です。敏感肌でも使えるマイルドタイプを1つ常備しておけば皮膚が薄いパーツにも使えるので全身のケアに重宝します。30代からは健康な肌であっても週1の使用をおすすめしたいです。
乱れている人ほど、くすみやざらつきがなくなりクリアな肌を実感できると思います。私は敏感肌ですが、洗い流さないタイプのものを使っていて翌朝触って実感できるほど好調です。

スムーズに肌が生まれ変わらないと美肌は生まれません! ということはターンオーバーを整えるだけで誰でも美肌になることができるのです。さっそく簡単な4つのポイントでキレイな生まれ変わりの肌を実感してみましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

岸川菜月

【モデル・愛妻コンサルタント】フランスパリに美容を学びに留学後、美容カウンセラーとして活躍。その後、心理士として恋愛や結婚、夫婦問題のセミナーやカウンセリングを行っております。大好きなことは先にも後にも美容です。
ブログ: 岸川菜月 ☆Happy Lifeブログ☆
URL:http://ameblo.jp/kurumi401/