年末の飲み過ぎ食べすぎに! 女子力を高めるミントがオススメ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
トモミ

Written by:

2016.11.14.Mon

年末が近づくとクリスマスや忘年会シーズンに突入するので、たくさん飲んだり食べたりする機会が多くなりますよね。
しかし、外食する機会が多くなると、肌荒れや疲れがでてきて体力も続きません。そのような生活は内臓を酷使することになるので、体調管理を大切にしておかないと、普段の生活が大変なことに。
そんな年末のイベントを毎回100%楽しむために、ミントを常備しておくことをオススメします。さわやかな香りがするミントは男女ともに人気があるので、ぜひ素敵な香りを漂わせてみては?

二日酔いになってしまったら

前日の夜に飲み過ぎた……でも会社に行かなければいけない、家事を怠れない――さまざまな理由から二日酔いを押しきって行動しなければいけないときは、朝の一杯にミントティーを飲んでみましょう。
ミントは体が感じる不快感をとりのぞいてくれます。口のなかがスッキリするだけでなく、消化不良による不調を鎮静させ、胃にさわやかさを与えてくれるので気分も落ち着いてくるんです。
また、はちみつを加えると、アルコールによる脱水状態を緩和してくれます。

頭痛がおさまらないとき

二日酔いになるとどうしても頭痛が起こってしまいますよね。
痛み止めを飲んでしまうと、眠くなってしまったり胃が荒れやすくなります。胃の調子をなおすためにミントティーをおすすめしましたが、頭痛にも大変効果が高いです。
しかし、もっと効果があるのはペパーミントの精油を直接香ること。ティッシュペーパーなどに一滴ほどたらし、顔の前でひらひらとさせるとミントのよい香りが痛みを鎮静させてくれます。

作業に集中させてくれる

仕事に集中したいのに体調がすぐれないときにもペパーミントの精油の香りが効果を発揮します。
ミントの香りは脳内のドーパミン濃度が増加するので、集中力が高まり効率的に作業にとり組めるようになります。脳の働きがよくなるだけでなく、体をシャキッとした気分にしてくれます。
温かいお湯にペパーミントの精油を数滴たらして机のうえにおいておきましょう。その場がさわやかさに包まれ空気に新鮮さを与えてくれます。
ペパーミントに含まれるメントールが作用するので、リップクリームやハンドクリームにメントールが配合されているものでもOK。香るだけで同様にスッキリ効果があります。

足湯でむくみスッキリ

アルコール、塩分や油分の高い食事はむくみの原因となります。そんなとき、次の日にむくみを引きずらないようにペパーミントの足湯をしておきましょう。
足湯ができる大きめの桶に温かいお湯とペパーミントの精油を2~3滴たらし、15分ほど足を温めます。天然のメントールは冷却効果がありむくんだ足をキュっと引き締めます。
また、脚全体のむくみをすっきりさせたい場合は、ホホバ油50mlにペパーミントを2~3滴混ぜて優しくマッサージするだけで引き締め効果があります。敏感肌で心配な人は、まずは足湯から試すことをオススメします。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

トモミ

プロフィール:ちびっこヨガインストラクターとして毎日ヨガ漬けの日々を送る。
体を動かすのが大好きだけど、食べる事も大好き。
休みがあればカメラ片手に町に行ったり山に登ったり。