肌老化のすべての原因は乾燥! この冬、乾燥の+αケアが肌年齢を決める!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
岸川菜月

Written by:

2016.10.28.Fri

肌の潤いが不足していると、シワが刻まれたりシミが増えたりたるんだり……とにかく肌老化が促進していきます。保湿を侮っているわけではないのに冬になると乾燥してしまう肌。もしかしたら+αケアが足りないのかもしれませんよ。

乾燥が引き起こす3大トラブル

1 … シミが大量発生!?

シミ=紫外線と結び付けがちですが、じつはシミと乾燥の関係は深く、乾燥ダメージによってシミ悪化要因が大量に発生することがわかっています。(資生堂ライフサイエンス研究センターより)
シミ部分にはシミ悪化因子が多く存在し、肌の乾燥によって肌内で増えることが明らかになっています。これは肌の乾燥を放っておくことでシミが悪化しやすい環境を作っているのと同じです。乾燥こそシミ発生の原因と心得るべし!

2 … シワが深く刻まれる!

皮膚は乾燥などの外部刺激にさらされると、内部で炎症が起こります。この炎症が真皮で起こるとハリに必要なコラーゲンやエラスチンが減少され、シワが深くなってしまいます。冬に小じわが目立ってきたら乾燥を疑いましょう。

3 … 乾燥は見た目を老けさせる!

表皮の弾力を維持するためにはケラチン繊維が分散していることが重要なのですが、乾燥していることによってケラチン繊維は凝縮し、水分がうまく保持できなくなります。すると、弾力が保てなくなり針が失われ、たるみが出現し見た目年齢を老けさせます。かさついているだけでも老けた印象になりがちですよね。

この冬の+αケアで肌年齢が決まる!

1…朝こそしっかりスキンケア

朝はさっぱり仕上げたくなりますが、朝の肌は思っている以上にかなり乾燥しています。小さな子どもが寝ている間に汗かくように、肌も寝ている間は水分がどんどん蒸発していきます。朝の肌の乾燥は一番深刻ともいえますが、汗とともに皮脂などでべたついていることが多いため、乾燥に気が付かずに、ついさっぱり仕上げにしてしまうことが落とし穴です。朝だからこそ、しっかりと保湿ケアが乾燥を食いとめるポイントです。

2 … 冬はコラーゲンが大事

乾燥していることにより、シミやシワ・たるみに悩んでいると、どうしてもアンチエイジングの攻めのケアをしたくなりますが、ここは守りのケアが重要です。
そこで大切なのが、肌にうるおいとハリを与える王道の成分、コラーゲン。この冬はスキンケアに「コラーゲン」アイテムをひとつ投入してみましょう。

3 … パックDayを1~2日増やす

スキンケア後の仕上げに行うパックの回数を冬の間、増やしましょう。週1だった方は週3回に、週2だった方は週3回に。もしくはイベントシーズンは一日置きでもいいくらいです。パックは高級なパックではなく、プチプラのものやコットンに化粧水を浸したものでもOKなので、自分が無理なく続けられるものにしましょう。続けることで、肌は水分を溜め込む力がついてきて乾燥を感じにくい肌になっていきます。

とっても簡単にとり入れられる+αケアをはじめることで、この冬の乾燥の予防だけでなく、肌老化を阻止することができます。冬の乾燥はいつものスキンケアを頑張ってもなかなか改善されず、乾燥が引き起こすシミ・シワ・たるみは+αケアじゃなきゃ改善できません!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

岸川菜月

【モデル・愛妻コンサルタント】フランスパリに美容を学びに留学後、美容カウンセラーとして活躍。その後、心理士として恋愛や結婚、夫婦問題のセミナーやカウンセリングを行っております。大好きなことは先にも後にも美容です。
ブログ: 岸川菜月 ☆Happy Lifeブログ☆
URL:http://ameblo.jp/kurumi401/