日焼け肌を早く戻す方法とは!? アラサー女子に必要な3つのアフターケア

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
渡辺早織

Written by:

2016.09.08.Thu

こんにちは、渡辺早織(@w_saori)です。
だんだんと涼しくなってきた夕方。少しずつ夏の終わりを感じる今日このころです。
夏が終わると次にやらないといけないこと。鏡の前の自分にプレッシャーをかけられていませんか……?
そうです、これから目下とり掛からないといけないのは日焼けした肌をどうやって戻していくか。
「自然と戻るのを待っていればいいや」そう思っていられるのは20代前半まで! 年齢を重ねるごとに沈着し戻りづらくなってしまうのです。
では大人女子はいったいどんなケアをすることが大切になってくるのでしょうか?

日焼けした肌は通常どのくらいで戻る?

肌は常にターンオーバーを繰り返し新たな細胞を作っています。では元の肌の色に戻り、それが定着するまではいったいどのくらいの期間が必要なのでしょうか?
答えは、およそ45日間と言われています。つまり通常であれば1か月半日焼けをしない状態を保てば戻るということ。「ん? そんなに早く戻るっけ……」と思った人もいるのではないでしょうか(自分です泣)。
そう、それはあくまで20代前半の若い時までが限界。メラニンは蓄積され肌の色は沈着していってしまうのが現実。悲しいものです……。
しかし、1か月半とは言わずともちょっとでも早く美白肌をとり戻せるならケアは絶対にしたいのが大人女子です。では日焼けのアフターケアとしてもっとも大切なこととは?次の3つを徹底して1日でも早くとり戻しましょう!

日焼け肌を早く戻す! アラサー女子に必要な3つのアフターケア 

1. 保湿

日焼けはやけどの一種です。
思いっきり焼けてしまったあとはやけどと同じように冷やすことが大切ですが、それと同じくらい大切なのは乾燥させないこと。乾燥により治りが遅くなるためいつも以上に保湿を心がけることが大切。
とくにこれから乾燥する季節になりますのでいつもと同じケアでは足りないことも。なお美白成分の入っている保湿クリームなどを使うとなおいいでしょう。

2. ビタミンC

美肌を作るにはビタミンC。肌を再生させるために意識して摂取することが大切です。私は病院で処方してもらったビタミンCを飲んでいますが、フルーツやサラダが毎日たくさん摂れない場合はサプリや病院で処方してもらうのもおすすめ。
またビタミンはトイレをするときに流れてしまうので細かく何度もとるようにします。それと同時にビタミンA、ビタミンEも日焼け後には大切な栄養素。一緒に摂取しましょう。

3. 規則正しい生活

日焼けと直接関係がないように思えますが、偏った食事や睡眠不足は新陳代謝を乱れさせターンオーバーがきちんとされない原因になってしまいます。また長時間のメイクや喫煙も良くありません。オフの日はなるべく肌に負担をかけずにノーメイクで過ごすことや、自炊や早寝に心がけるなど、できることから少しずつ正していきましょう。

ほんの少しずつの積み重ねによって10年後あなたの肌の色は違ってくるかもしれません! 私も早く戻るように頑張ります!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

渡辺早織

女優、モデル
1988年1月19日生まれ 東京都出身
趣味 ジョギング、料理、旅行
★日テレ『ZIP!』レギュラー出演中!
★Calbee じゃがビーCM出演中!
★クロレッツ CM出演中!
《略歴》
第5回ミスTGCグランプリ受賞
集英社『non-no』にてノンノフレンド、ノンノ専属モデルを経て、資生堂THE GINZAイメージモデルなどをつとめる
ホンダカーズ中部CMキャラクターなど映画やCM等に多数出演
4/10(木)スタート ドラマ「BORDER」(テレビ朝日系)レギュラー出演中
facebook:渡辺早織 / Watanabe Saori
ツイッター:@w_saori