スベツヤお肌を手に入れる! デトックスバスを極める5つの簡単ルール

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
有希

Written by:

2016.01.29.Fri

体に溜まった老廃物の排出を促してくれるデトックスバス。肌荒れやむくみ、冷えの改善、疲労回復や快眠――など、さまざまな効果が秘められています。
今日はそんなデトックスバスを極めるための簡単ルールをご紹介します。

1. バスタイム前の水分補給

体内の水分を補給はデトックスの基本です。水分補給を積極的に心掛けることでリンパの循環をよくし、体内の老廃物が排出されやすくなります。目安は1日に1.5リットルの水を飲むこと。
また、バスタイム中は汗をたくさんかくのでバスタイム前の水分補給は必須。水は常温で飲むと代謝が促進されやすいので◎。一方、冷えた水を飲むと腸や胃の負担になりやすくまた身体を冷やす原因になってしまうので注意が必要です。

2. エプソムソルトでデトックス効果

まず、デトックスバスにオススメなのがエプソムソルトと呼ばれる硫酸マグネシウム。このミネラルを体内にとり込むことにより、酵素の働きがよくなり、代謝がアップします。また全身の血行がよくなり体内に溜まった老廃物が排出されやすくなります。
一回のお風呂での使用量は1カップが目安。ただし、人によっては肌に合わない場合もあるのでなんらかの異常が見られる場合は速やかに使用をやめましょう。

3. ベントナイト・クレイでさらに効果アップ

エプソムソルトに加えてデトックス効果を発揮してくれるのがベントナイト・クレイと呼ばれる粘土。海外ではそのデトックス作用の高さが注目をあつめ、食用からフェイスパックなどさまざまな商品が売られています。
日本でもインターネットで購入することが可能。一回のお風呂での使用量はお好みに合わせて1~2カップを目安にして。

4. バスタイムは20分以上が◎

バスタイムは精神的なリラックスを求めるうえでも大切な時間。裸になって温かいお湯につかるだけで、忙しい毎日からの解放感を味わうことができます。デトックス効果を味わうためには20分以上お湯に浸かるのが◎。
また、就寝前にゆっくりつかると眠りの質がアップするといわれています。食後30分は避けた方がベター。

5. 半身浴はマスト

半身浴をすると長時間お風呂に浸かっていられるだけでなく、デトックスにも効果的です。半身浴は体内の血行を促進し、デトックスに重要な内臓機能の働きを向上させる作用があります。
また、半身浴は新陳代謝と血液の循環を促進するので冷え性の改善にも効果があるといわれています。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

有希

フリーライター。元外資系CA。5年間の中東生活を経て2010年パリへ移住。栄養士の資格を生かし、食に関する記事を執筆。
ブログ:http://whyuuki.blogspot.fr