実際のところ毛穴ケアって何をするのが正解なんですかね? この疑問をサクっと解決!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
小林ユリ

Written by:

2015.12.29.Tue

毛穴が広がってしまって黒ずんでいる……。それが肌荒れにもつながってきちゃって、さぁ大変! でも毛穴のケアって、いったい何をするのが正解なんでしょう。下手すれば肌に負担がかかっちゃうかもしれないし……! そんな疑問を解決するコラムです。

毛穴に詰まってくる「角栓」の正体は何?

角栓の正体、それはズバリ“古い角質”! 筆者はつい最近まで皮脂がたまっているのだとばかり思っていたんですが、どうやら違っていたようです。どうりでクレンジングや蒸しタオルを試してみても効果がなかったわけだ……。さらに効果が見られないだけでなく、肌にかなりの負担がかかり角質層を傷つける恐れもあります。うるおいが失われたり、シミの原因になる可能性もいなめないので今すぐストップです!
でも、じゃあどうすれば角栓を除去することができるのかというと、酵素パックなどを使って毛穴を柔らかくするのがベスト。そのあとに、ピーリングなどで全体的に古い角質をとり除けば完璧!

肌を乾燥させないクレンジングにチェンジ!

肌が乾燥して毛穴が目立つということもありますね。そんなときには洗顔方法を変えるだけで、気になる肌の乾燥が改善するかもしれません。濃いメイクもすぐに落ちるようなクレンジングシートやオイルタイプのクレンジングは肌の乾燥を促進されてしまうおそれがあります。クリームタイプのクレンジングなら上記のものよりも乾燥しにくいので、試してみては?

とにもかくにも「角栓」をためないよう気をつける!

紫外線対策をしっかり行う、適度に運動をする、シャワーではなく湯船につかるなどのことを心がけてみてください。肌のターンオーバーが正常化する(通常ターンオーバーは28日周期だといわれています)ことで角栓がたまりにくくなります。食生活の改善や質の良い睡眠をとることも肌のターンオーバーの正常化に効果的です。

アフターケアもしっかりと!

毛穴の角栓をとり除いた後の毛穴は、ぽっかりと穴が空いている状態です。そのままにしておけば雑菌が入って炎症を引き起こしてしまうかもしれません。冷水で毛穴をしめて、ぽっかりと空いてしまった穴をふさぐことをお忘れなく!

疲れていてもメイクはしっかりと落としきる、適度な運動や睡眠時間の確保をする……どれもできそうなのに忙しさにかまけておこたっていることも多いのではないですか? 毛穴のつまりや毛穴のひらきとバイバイするためにもできることから始めてみまししょう!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

小林ユリ

1987年生まれの好奇心旺盛なお調子者。ありふれた日常の中に笑いを見つけることが大好きで、面白そうなことがあれば所構わず首を突っ込む癖がある。
考えるよりも先に行動しちゃっているタイプ。それで失敗することもあるけれど、
「Don’t think. Feel!」ってことで!

Twitter @ohana2425

 写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子