春の紫外線対策に! 旬の柑橘で作る美肌スムージーレシピ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
國塩亜矢子

Written by:

2015.03.13.Fri

紫外線ダメージは、お肌にどんどんと蓄積され、いずれシミやそばかすとなって現れます。美肌作りに紫外線は絶対NG! 春は紫外線が急激に強くなってくる季節。外出時にはもちろん、ベランダに出て洗濯物を干すだけでも紫外線対策はしっかり行いたいもの。
美肌作りには日焼け止めや美白化粧品を使ったアウターケア(外側からのケア)と、インナーケア(内側からのケア)をセットで行うことが大切です。インナーケアは毎日の食べ物。私たちのカラダを作っているのは日々の食べ物。
強くて美しいお肌を作ってくれる旬の食べ物を取り入れて、体の中からも紫外線対策をはじめませんか?
前回、旬の柑橘類とキレイの関係についてご紹介しました。
今回は春におススメの柑橘を主役にした美肌スムージーレシピをご紹介します!

レタスと柑橘たっぷり! 春の美肌スムージーレシピ

材料

・レタス:2枚
・水菜:2分の1束
・甘夏:2分の1個 
・プチトマト:2個
・豆乳:100ml
・ヨーグルト:大さじ2
・ハチミツ:小さじ1
・亜麻仁オイル:少々

作り方

1.レタスは手でちぎる。水菜はザク切りにする。甘夏は薄皮を剥いて種を取り除く。プチトマトはヘタを取って半分に切る。
2.ミキサーに全ての材料を入れて約1分撹拌する。
※甘夏の代わりにお好みのその他柑橘類を使ってもOK!

ビューティーポイント

レタス、水菜、甘夏には美肌作りに不可欠なビタミンCと整腸作用のある食物繊維がたっぷり! 水菜には肌を強くするカロテンも豊富に含まれています。
トマトに含まれるリコピンは抗酸化作用が高く、油と一緒に摂ることでカラダへの吸収率が高まります。同じく抗酸化作用の高い亜麻仁オイルとあわせて美肌力アップ!
ハチミツには美白効果のあるL―システインが豊富に含まれています。柑橘類の甘酸っぱさをハチミツの甘さで程よく調整して飲みやすく仕上げました。
豆乳で女性ホルモンのバランスを整えると同時に、タンパク質もしっかり補給。

ビタミンCが豊富な旬の柑橘を主役に、たっぷりの栄養を詰め込んだ美肌スムージー。
春の紫外線対策にぜひ取り入れてみて下さいね。
旬の食材を楽しみながら、カラダの中からキレイを磨きましょう!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

國塩亜矢子

インナービューティー料理研究家・フードコーディネーター 「インナービューティー」を軸とした自宅での少人数制レッスン、メディアでのコラム執筆・レシピ開発等の仕事を通じ、「正しい食のあり方」×「美」についてのエッセンスを伝えている。出産後は離乳食レシピや妊活・マタニティ・授乳ママレシピの開発にも積極的に取り組み、女性のライフステージごとに関わる「食」の大切さを幅広く発信中。 女子栄養大学認定・食生活指導士1級 日本野菜ソムリエ協会認定・べジフルビューティーアドバイザー、調味料ジュニアマイスター、キッズキッチンインストラクター
★著書「決定版!節約・冷凍レシピ」(宝島社)
★ブログ:「旬食美人学~Let's enjoy meals & beauty !~!」 http://ameblo.jp/ayablo-1220/
★HP:「旬食美人学」 http://syunsyokubijingaku.jimdo.com/