周りと確実に差をつける!? 女っぷりをあげるならネック&デコルテケアが必須!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
岸川菜月

Written by:

2015.03.11.Wed

寒い季節から幕を開け、タートルネックやマフラーで隠していた首やデコルテが顔を出す春がやってきました。冬、見えないからとサボりがちだった首やデコルテのケア。春になると紫外線などの影響でさらにシミやシワができやすくなるためケアは必須になります。しかも、首とデコルテ……この2つがキレイなだけで確実に女っぷりがアップするんです。
首は年齢を隠せないという言葉があるからこそ、気が付いた今、ケアをはじめて魅力アップを目指しましょう。

周りと差をつけるネック&デコルテケア

首~デコルテまでがスキンケア

スキンケアを顔だけで済ましていませんか? 化粧水・美容液や乳液・クリーム、それぞれ肌にのせたら手に少し余りますよね。それをそのまま首とデコルテに回しましょう。手に余ったスキンケアを首~デコルテに伸ばすだけ……とっても簡単なことですが、やるのとやらないのとでは大違い! もちろん、日中はスキンケアだけでなく日焼け止めも同様にすれば、自然とUVケアも。癖付けて毎日実践しましょう。

角質をオフして透明感を

特にデコルテは透明感が失われくすみがちに。くすみの原因である古い角質はスクラブで優しく取り除くのが一番。お風呂時に、スクラブで首~デコルテをケアしましょう。肌触りがツルツルになるほか、デコルテに透明感がでることで顔も明るく見えるなどメリットだらけ。ボディ用では刺激が気になるという方は顔用のスクラブをするときに一緒にデコルテまで行うのがおすすめ。

ネック・デコルテ用のスペシャルケアを

密かに美容好きにはブームになっているネック・デコルテの便利な専用アイテム。首ラインを保湿できるパックや首専用美容液、寝ながらも乾燥や外部刺激から守るネックウォーマーなど、簡単で続けやすいアイテムに出会いましょう。

私生活でシワの原因を予防

普段、スマホやタブレットのし過ぎで下ばかり向いていませんか? 高すぎる枕を毎晩していませんか? 猫背で目線が下にいきがちではありませんか? よく姿勢が悪いと言われませんか? お風呂で強くゴシゴシ洗いをしていませんか? これらは全て首のシワに直結! そして一度できた首のシワは消えることはありません。しかしこれらは全て意識次第で治すことが可能です。直ちに日常生活を見直しましょう。

まとめ

首やデコルテは老化が目立ちやすいパーツです。これらの積み重ねが5年後……10年後の差を生みます。さっそくネック&デコルテケアを強化し、くっきり出た透明感のある鎖骨に美しいネックラインを目指して女っぷりを上げましょう。ケアは早ければ早いほどいいですよ。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

岸川菜月

【モデル・愛妻コンサルタント】フランスパリに美容を学びに留学後、美容カウンセラーとして活躍。その後、心理士として恋愛や結婚、夫婦問題のセミナーやカウンセリングを行っております。大好きなことは先にも後にも美容です。
ブログ: 岸川菜月 ☆Happy Lifeブログ☆
URL:http://ameblo.jp/kurumi401/